近畿大学医学部「第48回金剛祭」を4年ぶりに一般開放で開催 大阪狭山キャンパスにて、11月4日(土)・5日(日)の2日間

令和元年(2019年)の金剛祭で実施した軽音楽部ステージの様子
令和元年(2019年)の金剛祭で実施した軽音楽部ステージの様子

近畿大学医学部(大阪府大阪狭山市)は、令和5年(2023年)11月4日(土)・5日(日)の2日間、大阪狭山キャンパスにて医学部大学祭「第48回金剛祭」を開催します。地域の方をはじめ、病院に通う患者様やご家族などの地域交流の場として、多くの方にご参加いただくイベントです。

【本件のポイント】
●医学部大学祭「第48回金剛祭」を4年ぶりに一般開放で開催
●医学部微生物学教室主任教授 角田郁生による特別講演「HPVワクチンで自分とパートナーを子宮頸がんから守る」や、お笑いコンビ「春とヒコーキ」によるコント&トークショーなどを実施
●学生や地域の方をはじめ、病院に通う患者様やご家族などの地域交流を深める機会を創出

【本件の内容】
近畿大学医学部大学祭「金剛祭」は、実行委員会を中心に約240人の学生が企画・運営を行い、今年で48回目の開催です。昨年はコロナウイルス感染対策の観点から、医学部と病院の学生・教職員のみで限定開催しましたが、今年は「No Limit!」をテーマに掲げ、4年ぶりに一般公開で開催します。医学部生が約19店舗の模擬店を出店するほか、メインステージでは軽音楽部やダンス部が華やかな舞台をお届けします。また、医学部を体感できる医学展では、人の体の構造・仕組み、病気とその治療などをパネル展示します。パネルの解説に加え、実際の臓器標本や骨標本などもあり、触れながら学ぶことができます。さらに、HPVワクチンを正しく理解するための啓発活動として、医学部微生物学教室主任教授 角田郁生による特別講演「HPVワクチンで自分とパートナーを子宮頸がんから守る」も実施します。その他、お笑いコンビ「春とヒコーキ」によるコント&トークショー、ビンゴ大会など、盛りだくさんの2日間です。
本イベントを通して、学生や地域の方をはじめ、病院に通う患者様やご家族などの地域交流の機会とします。

【開催概要】
日時  :令和5年(2023年)11月4日(土)・5日(日)9:00~19:00
場所  :近畿大学大阪狭山キャンパス(医学部)
     (大阪府大阪狭山市大野東377-2 南海高野線「金剛駅」または
      泉北高速線「泉ケ丘駅」よりバス約15分)
     ※当日、敷地内の駐車場は無料で利用可能
対象  :学生、教職員、一般の方(入場無料、事前予約不要)
お問合せ:近畿大学医学部 学務課 TEL(072)366-0221

【主なイベント】
<11月4日(土)>
●軽音楽部ステージ(9:30~16:30)
医学部生による音楽の饗宴
場所:メインステージ

<11月5日(日)>
●医学展特別講演(14:00~15:00)
「HPVワクチンで自分とパートナーを子宮頸がんから守る」
講師:近畿大学医学部微生物学教室 主任教授 角田郁生
場所:専門棟1F 第6講義室

●コント&トークショー(開場10:30、11:00~12:00)※チケット完売
ゲスト:春とヒコーキ(TITAN所属)
場所 :大講堂

●ビンゴ大会&K1グランプリ(16:00~19:00)
ディズニーリゾートペアチケット、旅行券、Nintendo Switchなど豪華賞品が当たるビンゴ大会(ビンゴカードは1枚200円で販売)。ビンゴカードについている投票用紙で、K1グランプリに投票可能です。K1グランプリは、"医学部生としての憧れの人"を候補6人の中から選出します。

<両日開催>
●医学展(9:00~16:00)
展示や実物の臓器標本に触れられるコーナーなど
場所:専門棟 1F 第7講義室
●模擬店(約19店舗)(4日 9:00~16:30、5日 9:00~14:30)
●美術部 アート展(10:00~17:00)
場所:進学棟1階ロビー
●華道部 第48回金剛祭華展(9:00~17:00)
場所:専門棟1階ロビー
●子ども向けプレイルーム(9:00~16:00)
場所:武道場

【関連リンク】
医学部 医学科 教授 角田郁生(ツノダイクオ)
https://www.kindai.ac.jp/meikan/1503-tsunoda-ikuo.html

医学部
https://www.kindai.ac.jp/medicine/


AIが記事を作成しています