「第52回 生活発表会」開催 園児が一年間の成長を披露 本学九州短期大学の学生もサポート

近畿大学九州短期大学附属幼稚園(福岡県飯塚市)は、令和元年(2019年)12月19日(木)、飯塚コスモスコモン中ホールにて、「第52回 生活発表会」を開催します。

【本件のポイント】
●年長組の園児は、これまでに学んだことをしっかり表現し、小学校に巣立つ前の自信をつける
●園児は、大きな舞台でお遊戯や劇を演じ歌う楽しさを知り、発表会を通してお友達と協力し、助け合う力を身につける
●近畿大学九州短期大学保育科の学生が授業の一環として加わり、運営をサポート

【本件の内容】
「生活発表会」は、本園行事の中でも運動会と並ぶ大きなイベントの一つです。当日は2部構成となっており、午前の部では園児たちが半分に分かれて11月中旬から一生懸命練習してきたお遊戯の成果を1グループ7~10人で発表します。午後の部では、学年ごとに全員で体操やリズムあそび、合唱を発表し、中でも年長組の一人ひとりが将来の夢を発表する「My Dream」という演目は一番の見どころです。プログラム最後には、「園長サンタクロース」が登場し、頑張った園児たちに一人ずつクリスマスプレゼントが渡されます。
また、近畿大学九州短期大学保育科の学生がリハーサルや事前準備、当日の運営にも授業の一環として加わり、幼稚園の現場を経験し学びます。

【開催概要】
日時:令和元年(2019年)12月19日(木)
   午前の部(I部)9:30~12:30  お遊戯
   午後の部(II部)13:30~16:30 体操、リズムあそび、合唱など
場所:飯塚コスモスコモン 中ホール
   (福岡県飯塚市 14-66、JR福北ゆたか線「飯塚駅」から徒歩約15分)
対象:本校園児 222人、保護者

昨年度お遊戯の様子
昨年度お遊戯の様子