プラスチック製ストロー・スプーンを紙製・木製へ切り替え  ライフ全店舗で2022年4月から順次開始

 “おいしい” “ワクワク” “ハッピー” をお届けするライフコーポレーションは、プラスチック削減の取り組みとして、店舗で提供しているストロー・スプーンをプラスチック製から紙製・木製に2022年4月より順次切り替えます。全店で切り替えが完了すると、年間で約1700万本のプラスチック製ストロー・スプーンの削減につながります。
 当社は持続可能で豊かな社会の実現に貢献するため、環境に配慮した取り組みを今後も推進してまいります。

■実施概要

開始日時:2022年4月より順次開始
     ※開始時期は各店舗の現行在庫の状況により異なります

対象店舗:ライフ全285店舗(2022年1月現在)

対象製品:店舗レジで提供しているプラスチック製ストロー・スプーンを紙製ストロー・木製スプーンに切り替え


『ライフらしさ』宣言!

株式会社ライフコーポレーションは、第六次中期計画において当社が目指す姿を『ライフらしさ』宣言!として明文化いたしました。お客様にとっても従業員にとっても『私の生活に欠かせない存在』『私のお店』になりたいという想いと意志が込められています。