商店街フィールドワーク報告会を実施 学生が飯塚商店街活性化対策を発表

近畿大学産業理工学部(福岡県飯塚市)は、平成30年(2018年)7月23日(月)経営ビジネス学科3年生32人による「商店街フィールドワーク最終報告会」を立岩公民館で実施します。

【本件のポイント】
●商店街に対する愛情を育み、地域に若者の姿を増やす
●学生目線で商店街を活性化させ、地域創生に貢献する
●学生は住民と連携しながら「まちづくり」を学ぶよい機会となる

【本件の概要】
近畿大学産業理工学部経営ビジネス学科は、准教授長谷川直樹の指導のもと「経理管理演習」の授業の一環として、実際に飯塚市内の商店街を学生が歩き、視察を行ってきました。「学生にとって歩いて楽しい商店街」をテーマに、店主・地域住民への聞き取りを行い、地域活性化に向けた調査・研究課題に取り組んできました。
昨年に続き、これらの取り組みを地域の方々に知ってもらうため、商店街や飯塚市役所の方々の質問や意見を反映させ、研究成果や解決策をまとめた商店街フィールドワーク「中間報告会」と「最終報告会」を、それぞれ以下の日程で実施します。
昨年の報告会での学生提案をもとに、学生と地域・企業が交流し協同するコミュニティカフェ「つなぐ@カフェ飯塚(仮称)」が今年の秋に実現する予定で、今年も学生提案をもとに新しいプロジェクトが生まれることが期待されます。

<中間報告会>
■日時:平成30年(2018年)7月2日(月)14:30~16:00
■会場:本町商店街
    (福岡県飯塚市本町8番28号、JR 福北ゆたか線「新飯塚駅」から徒歩約15分)

<最終報告会>
■日  時:平成30年(2018年)7月23日(月)14:30~16:00
■会  場:立岩公民館 中会議室
      (福岡県飯塚市新立岩5番5号、JR 福北ゆたか線「新飯塚駅」から徒歩約3分)
■対  象:どなたでも参加できます(入場無料・申込不要)
■お問合せ:近畿大学産業理工学部経営ビジネス学科 長谷川 直樹 TEL(0948)22-5655

【関連リンク】
産業理工学部経営ビジネス学科 准教授 長谷川 直樹(ハセガワ ナオキ)
http://www.kindai.ac.jp/meikan/1493-hasegawa-naoki.html

昨年度の報告会の様子
昨年度の報告会の様子