日本の魅力について、本気出して考えてみた。

〇〇なスペシャリストたち、ここに集結!!

私たちのまだまだ知らない「日本の姿」を
様々なスペシャリストが、集まり、
掘り下げ、発見していくYouTubeチャンネルが、この度誕生した。


その名も「日本の魅力について、本気出して考えてみた」channel。


歌って作って踊るスタイルで活動する音楽アーティストでありながら、
仏像オタクニストという異色の肩書を持つ「SALLiA」を筆頭に、

歌手、音楽家、仏像オタクニスト「SALLiA」
歌手、音楽家、仏像オタクニスト「SALLiA」

刀剣のスペシャリストである「永田マキ」、
活弁士の「麻生子八咫」、
紙芝居弁士の「まー」、
運命プロデューサーであり占い師の「畑田明愛栞」が名を連ねる。

刀剣のスペシャリスト「永田マキ」
刀剣のスペシャリスト「永田マキ」

気になるメインコーナーは3つ!

様々な日本文化に精通するスペシャリストを呼ぶゲストコーナーや、
主に、アニメやゲームなどの作品を多元的な視点で読み解くコーナー、
あとは日本各地の物産や、お取り寄せ商品を紹介するコーナーなど

新たな日本の魅力に出会えるチャンネルになること間違いなしだ。

活弁士「麻生子八咫」
活弁士「麻生子八咫」

サブコーナーでは占い、活弁、酒造など奥深いコンテンツが予定されている。

さらに、活弁士「麻生子八咫」は映画「カツベン!」の制作にも携わっており、
サブコーナーとして、活弁の歴史や、映画「カツベン!」の裏話も飛び出すかもしれない。

運命プロデューサー、占い師「畑田明愛栞」
運命プロデューサー、占い師「畑田明愛栞」

さらに、日本の日常の中に溶け込んでいる占いを取り上げるサブコーナーも予定されている。

たくさんの占術を知り尽くし、用いて人々の運命をプロデュースしていく運命プロデューサーでもあり、
占い師の畑田明愛栞。

今までにカウンセリングした人数は延べ1万人。

その経験を生かし、サブコーナーでは、様々な占術を用いた
「お悩みコーナー」を担当する。

お悩みはコメント欄、または概要欄にあるメールアドレスで募集するとのことだ。

紙芝居弁士「まー」。
紙芝居弁士「まー」。

生まれも育ちも台東区浅草であり、紙芝居弁士として活動し、一般的にあまり知られていない文化と歴史をエンターテイメントで読み解く活動を目的とした「ヨミトク会」の会長を務める「まー」。

彼は、日本の酒造に注目し、それらを取り上げるサブコーナーを担当する予定となっている。

それぞれの個性が反映された、動画作りを目指して。

様々なスペシャリストが集められ、立ち上げられた「日本の魅力について、本気出して考えてみたchannel」(略して、日本の魅力channel)。

各々の個性が、反映された動画を毎週アップしていく予定だ。

是非、楽しみにこのチャンネルを応援してほしい。