コロナ禍を乗り越えV字回復を! 事業再構築補助金、申請支援サービス及び無料診断サービス開始

一般社団法人日本ホロチェーン協会(東京都品川区)では、IT技術の知見を活用し、税理士を筆頭に弁護士、弁理士、行政書士等所属コンサルタントを結集し、事業計画書作成などIT特化型事業再構築補助金の申請支援を開始した。募集は協会会員に限らず、広く一般から受け付け、簡単な無料診断も行っている。

補助金申請 無料診断サービスはこちら

補助金申請の資格確認ができます。
https://bit.ly/35cbmJv

コロナ禍を乗り越えV字回復を! 事業再構築補助金、申請支援サービス及び無料診断サービス開始

コロナ禍による被害・低迷からのV字回復へ

政府の推進する本補助金事業には予算額1兆1485億円が計上され、コロナ対策の補助金としては最大規模のものである。
長期化する新型コロナウイルス感染症の影響により当面の需要や売上の回復が期待し難い中、思い切った事業の再構築を目指す中小企業通常枠では、上限6,000万円の補助金が用意され、返済不要で業種を問わない補助金で、V字回復を狙う事業者はこの機会にチャレンジすべき価値は十分あるといえる。
同協会では、中小零細事業者(個人事業主を含む)等を対象に慣れないWebでの申請、短期間での事業計画の構築、採択後のIT技術導入における発注先の選別等、計画策定、申請、補助事業の実施まで経験豊かなスタッフによる支援体制を整えている。特に最先端の技術者の集まる同協会では事業計画に含まれる様々な技術的課題に対して専門的知識と経験でスピーディに対応可能となっている。

事業計画(製品等の新規性要件、市場の新規性要件、売上高10%要件)の策定

事業再構築は、「新分野展開」、「事業転換」、「業種転換」、「業態転換」、「事業再編」等があり、ウィズコロナ・ポストコロナの時代の経済社会の変化に対応するために思い切った事業再構築を促している。

補助金申請とIT化事業構築

社会ニーズに対応した合理性と利便性を持つ事業のIT化を目指される企業の事業計画書を作成

高難度のIT系企業の補助金申請における専門用語を極力押さえた平易な文章による事業計画書を作成

広範囲に支援可能な専門集団がサポート

税理士・司法書士・行政書士・弁理士・弁護士等の専門家による充実した支援体制

SE(システムエンジニア)・プログラマ・Webデザイナ・グラフィックデザイナ等の専門家による充実した支援体制

問い合わせ先

補助金申請 無料診断サービスはこちら
https://bit.ly/35cbmJv

一般社団法人日本ホロチェーン協会
E-mail:hkss2it@hcij.org
URL https://www.hcij.org/

今後も、一般社団法人日本ホロチェーン協会は、「ホロチェーンの普及」を目指すとともに、皆様への安心をお届けできるIT環境づくりを推進してまいります。

一般社団法人日本ホロチェーン協会