新構造「ISOMETRIC TIP」搭載でメイク率を向上 スロープスタイル向けボード 「STYLAHOLIC(スタイラホリック)」好評発売中

 ヨネックス株式会社(代表取締役社長:林田草樹)は、新構造「ISOMETRIC TIP(アイソメトリックティップ)」と軽量スウィングウェイト構造「STOMP-TECH(ストンプテック)3.0」を組み合わせた新構造を採用し、高い操作性と優れた安定性でトリックのメイク率を向上させるスロープスタイル向けボード「STYLAHOLIC(スタイラホリック)」を好評発売中です。

STYLAHOLIC
STYLAHOLIC
ISOMETRIC TIP+STOMP-TECH 3.0
ISOMETRIC TIP+STOMP-TECH 3.0

  ■新カーボン素材「ナノメトリックXT」のしなりが生み出す反発力  
従来のカーボンより高い振動吸収性と強度があり、粘り強いしなりが特徴の新カーボン素材「ナノメトリックXT」。

軽量スウィングウェイト構造「STOMP-TECH 3.0」と組み合わせることで、高い反発力はもちろん、ねじれを使ったコントロール性能と優れた安定性を生み出し、トリックのメイク率アップに寄与します。

「ナノメトリックXT」の粘り強度
「ナノメトリックXT」の粘り強度

STYLAHOLICを使用する相澤亮選手のコメント

相澤亮選手1
相澤亮選手1

「ジャンプのときは先に上半身を回してから下半身を回し始めるのですが、板が重いと、上半身の動き(回転)に(下半身が)ついてこないので、スウィングウェイトが軽くなることで、スピンしやすくなります。

高回転トリックをしようとすると、身体の軸が倒れようとするのですが、(ティップ部のスウィートエリアが広いので)少しバランスを崩しても、オーリーをかけやすくなっているように感じます。ランディングのときも、ノーズとテールの面積が広くなっているので、耐えやすいです。」

製品概要

スペック表
スペック表

※6月中旬発売

相澤亮選手2
相澤亮選手2
相澤亮選手3
相澤亮選手3