巨人に激震⁉岡本が別調整で欠場危機…代役必要なら誰になる?【報知プロ野球チャンネル】

掛布氏がCS第1ステージ阪神VS巨人を占う

ジャイアンツの主砲がアクシデントに見舞われました。岡本和真選手は10月31日の守備練習の際に、左脇腹を気にするそぶりを見せ、打撃練習を回避。1日、大事を取って別メニューでコンディション調整に努めました。CS第1ステージ初戦に照準を合わせていますが、もし出場できない場合の代役は誰になるのか。スポーツ報知評論家の掛布雅之氏がCSの巨人の戦いぶりを占いました。

主砲不在なら4番・ウィーラー?それとも・・・

今週のマンデー報知では、スポーツ報知評論家の掛布雅之さんが電話出演し、CSの行方を占ってくれました。自らのバットで1985年に阪神を日本一へ導いたミスタータイガースは、「初戦を落としたら負ける覚悟で」と短期決戦の心得を説明。岡本選手については「脇腹を痛めるとバットを振れない」と心配し、気遣いました。番組MCの加藤&水井デスクも、突然の事態に不安げな表情。主砲不在という最悪のケースも想定した3人が、仮定の話として「代役4番」に選んだ選手とは?

過去配信タイトル「2020年巨人1面大賞」「2020巨人10大ニュース」「プロ野球順位予想セ・リーグ編」「プロ野球順位予想パ・リーグ編」「マー君対巨人 あの日あの時」「ラミちゃんが来た(パート1~3)」「高橋由伸・早見和真 選抜球児へエール」「高橋由伸氏登場(パート1~3)」「亀井を語ろう(パート1・2)」「村田真一氏と生配信」「クロマティ氏とコラボ」「マンデー報知」「短め報知」「データスタジアムコラボ」「超裏側侍ジャパン紙面ができるまで」「コラボ報知」