「Startup Stage2020〜関東ビジネスプランコンテスト〜」受賞者決定。全国大会への挑戦権を2チームが獲得。

Startup Hub Tokyo 丸の内(所在地:東京都千代田区丸の内)は、国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)後援のもと、12/19(土)に「Startup Stage 2020〜関東ビジネスプランコンテスト〜」を開催しました。
学生の部・一般の部計10組のファイナリストが7分のプレゼンを実施。最優秀賞、協賛企業賞が決定しました。また、来年3月に開催される全国大会「起業家甲子園・起業家万博」への挑戦権となるNICT賞は、学生の部、一般の部で各1チームが選出されました。

<受賞チーム>

12月19日(土)のビジネスプランコンテストで受賞されたチームは、以下の方々です。

【最優秀賞】

WELY株式会社 松岡 奈々さん
WELY株式会社 松岡 奈々さん
株式会社Laura 中村 将也さん
株式会社Laura 中村 将也さん

・学生の部 
WELY株式会社 松岡 奈々さん
『保育士の働き方も、子どもも健康にする「MoGuCare」』
ベトナムの幼稚園・保育園でのアナログな業務をICTによって管理し、情報共有を円滑にすることで保育士不足を解消するサービス。

・一般の部 
株式会社Laura 中村 将也さん
『国内初の車窓メディアサービス「CarWindow」』
場所、時間帯に合わせた動画コンテンツを停車中の車窓に一⻫配信できる、国内初の屋外動画メディアサービス。


【NICT賞】

EmptyPlatform 渡辺 三冬さん
EmptyPlatform 渡辺 三冬さん
LOOVIC 山中 享さん
LOOVIC 山中 享さん

・学生の部
EmptyPlatform 渡辺 三冬さん
『VRキャンパスツアーで情報を新しい「体験」に。』
遠隔地からでも費用をかけず、手軽にVRキャンパスツアーに参加できる体験型サービス。

・一般の部
LOOVIC 山中 享さん
『人を最も優しく導く「LOOVIC」』
スマホと連動し、特殊な振動で道を案内してくれるIOTデバイス。自分の力で目的地にたどり着けない、視空間認知障害者対象のサービスを展開。

EmptyPlatform 渡辺三冬さん、LOOVIC 山中享さんの2チームは、総務省及び国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)が主催する全国大会「起業家甲子園・起業家万博」への挑戦権を獲得しました。


【協賛企業賞】

●セプテーニ・グループ賞
・学生の部
The GHP 栗原 裕也さん
『ウェアラブル端末を使った軽度リハビリの完全オンライン化』
・一般の部
株式会社Laura 中村 将也さん
『国内初の車窓メディアサービス「CarWindow」』

●NTTデータ「豊洲の港から」賞
・学生の部
The GHP 栗原 裕也さん
『ウェアラブル端末を使った軽度リハビリの完全オンライン化』
・一般の部
株式会社Laura 中村 将也さん
『国内初の車窓メディアサービス「CarWindow」』

●ヘッドライン賞
・学生の部
ハラハチブンメ 土橋 哲展さん
『ハラハチ工房〜酒器専門のECサービス〜』
・一般の部
株式会社Laura 中村 将也さん
『国内初の車窓メディアサービス「CarWindow」』

●さくらインターネット賞
・学生の部
WELY株式会社 松岡 奈々さん
『保育士の働き方も、子どもも健康にする「MoGuCare」』
・一般の部
LOOVIC 山中 享さん
『人を最も優しく導く「LOOVIC」』

●ユニコーン賞
・学生の部
ハラハチブンメ 土橋 哲展さん
『ハラハチ工房〜酒器専門のECサービス〜』
・一般の部
株式会社ニコハチ 佐々木 愛也子さん
『月額6,280円から始められるLINE×講師による英語学習サービス「InspireD」』

●アイ・オー・データ賞
・学生の部
The GHP 栗原 裕也さん
『ウェアラブル端末を使った軽度リハビリの完全オンライン化』

●きらぼし銀行賞
・一般の部
LOOVIC 山中 享さん
『人を最も優しく導く「LOOVIC」』

<その他ファイナリスト>
・学生の部
N 野辺 翼さん
『廃棄される規格外品を、直売で農家さんから消費者へ「なーち」』
・一般の部
株式会社スペーシス 鎌田 尚充さん
『超小型人工衛星網を用いた健康医療ビジネスの展開』
株式会社Amufi 前田 嘉哉さん
『不動産賃貸CtoCプラットフォーム「RoomPa」』

<開催概要>

イベント名:Startup Stage 2020〜関東ビジネスプランコンテスト〜
日時:2020年12月19日(土) 13:00~16:30
主催:Startup Hub Tokyo 丸の内

<審査員>
田島 聡一氏 (株式会社ジェネシア・ベンチャーズ 代表取締役)
山田 優大氏(Full Commit Partners 代表パートナー)
廣重 憲嗣氏(国立研究開発法人情報通信研究機構 デプロイメント推進部門長)
細江 裕二氏(Startup Hub Tokyo 丸の内 起業コンシェルジュ)
宮山 浩一氏(総務省 関東総合通信局 情報通信部長)

<協賛>
株式会社アイ・オー・データ機器
株式会社NTTデータ
株式会社きらぼし銀行
さくらインターネット株式会社
株式会社セプテーニ・ホールディングス
株式会社ヘッドライン
株式会社ユニコーン

●『Startup Stage2020〜関東ビジネスプランコンテスト〜』とは

Startup Hub Tokyo 丸の内が主催するビジネスプランコンテストおよびアクセラレーションプログラムです。起業準備期や起業直後の方を対象に事業のブラッシュアップをサポート、革新的なビジネスプランの創出を後押しします。コンテストで高い評価を獲得した方(チーム)には、さらなるアイデアのブラッシュアップと、全国大会である「起業家甲子園/起業家万博」に挑戦できるチャンスを提供します。

●ツクリエとは

Startup Incubator -事業をつくる全ての人々のプラットフォームに-
ツクリエでは、全国各地の起業支援施設の運営および起業支援サービスの提供を中心に事業展開を行っています。起業を目指す方、起業して間もない方など、それぞれの「起業」を応援します。