【会報誌Vol.6発刊のお知らせ】EDAC会報誌「EDAC自治体ドローン活用情報 Vol.6」を刊行いたしました。

 一般社団法人 救急医療・災害対応無人機等自動支援システム活用推進協議会(所在地:東京都千代田区、理事長:稲田 悠樹、以下 EDAC[イーダック])は、会報誌「EDAC自治体ドローン活用情報 Vol.6」を発刊いたしました。
 本号では、「経済産業省×EDAC」による巻頭特別鼎談や総務省消防庁 消防・救急課 五十川 宏様に取材させていただいた記事など、合計6団体のドローン利活用等に関連した取材記事を冊子にまとめております。

EDAC会報誌Vol.6表紙
EDAC会報誌Vol.6表紙

 EDACでは、年々広がりを見せるドローン等を活用した課題解決の取り組みを推進すべく、自治体や企業等によるドローン等先端技術の利活用事例を取材し、EDAC会員の皆様へ会報誌として展開しております。
 本会報誌はEDAC会員を対象にお送りしておりますので、購読を希望される方はこの機会に会員へのご入会をご検討ください。

【取材者】(掲載順)

『空モビリティが日常になる風景が産業構造にもインパクトをもたらす』
経済産業省 製造産業局 産業機械課 次世代空モピリティ政策室
  係長 澤田 隼人 様
  コミュニテイマネージャー 小菅 隆太 様
   ×
 一般社団法人EDAC
  事業推進部長 渡邊 研人
――
『人材育成と普及啓発を二本柱に消防活動におけるドローン活用を推進』
総務省 消防庁 消防・救急課
  総務事務官 五十川 宏 様
――
『曽於市loT実装計画から見るスマート自治体の出発点と展望』
鹿児島県 曽於市 企画課 企画政策係
  係長 宇都 正浩 様
――
『レベル4解禁社会実装に向けた兵庫県の「ドローン先行的利活用事業」』
兵庫県庁産業労働部産業振興局新産業課
  情報・産学連携振興班 香山 和輝 様
――
『消防防災体制を強化、都市部でのドローン利活用を推進していく』
名古屋市消防局 消防部 消防課 計画係
  消防司令補 上地 智樹 様
――
『教育・エンターテイメント分野からドロ ーンの普及と発展を支援』
株式会社オーイーシー
  執行役員 野崎 浩司 様

【会報誌について】

 EDACでは、年々広がりを見せるドローン等を活用した課題解決の取り組みを推進すべく、自治体や企業等によるドローン等先端技術の利活用事例を取材し、EDAC会員の皆様へ会報誌として展開しております。

【EDAC会員 / 新規入会をご検討の方】

EDACに新規入会された方にも無料でご送付いたします。入会をご検討の方はEDACまでお問合せ下さい。
※EDAC会員の皆様にはこれまでの会報誌同様、無償にてお送りさせていただいております。万が一、未着の場合は、EDAC事務局までお問合せ下さい。

【お問い合わせ先】

■EDAC事務局
担当 : 今井
電話 : 03-5413-7398 / 070-3971-4929
メール: info@edac.jp

【EDACについて】

団体名     :一般社団法人 救急医療・災害対応無人機等
         自動支援システム活用推進協議会(通称:EDAC)
所在地     :〒101-0061
         東京都千代田区神田三崎町2-20-4 八木ビル201号 EDAC窓口
代表者     :稲田 悠樹
URL       :https://www.edac.jp/