いよいよ今週12/17(金)よる9時放送! 「サウンドメーカー服部克久の世界」 超豪華アーティストたちが出演したコンサート(二日目)を放送!

世界に通じる美しいサウンドにこだわり、クラシックやポップスの作編曲家、アニメ、ドラマや映画の音楽監督など、幅広いフィールドで活躍し続けてきた音楽家・服部克久。フランス・パリ国立高等音楽院修了後、昨年6月に83歳で亡くなるまで、およそ60年間で紡いできたサウンドは7万曲を超えている。80歳を超えても“新たなスタート”として「服部克久 傘寿の音楽会」を開催し、令和に入ってからオリジナルアルバム『音楽畑22 -The Final?-』をリリースするなど、常に挑戦もし続けてきた。そんなスピリッツを継承していくことは、文化の担い手たちの責務と言えるだろう。そんな思いで臨んだメモリアルコンサート『Concert for Katsuhisa Hattori サウンドメーカー服部克久の世界』が、先月、都内で開催された。克久の⻑男である服部隆之率いる総勢70名のポップスオーケストラの演奏で、親交が深かったアーティストたちが集結し素晴らしいステージを披露した。そして、いよいよ今週金曜の夜、放送される。お見逃しなく!

「特別コンサート・サウンドメーカー服部克久の世界」

2021年12月17日(金)よる9:00〜10:54 BS-TBSにて放送

【出演】五木ひろし、岩崎宏美、大橋純子、サーカス、さだまさし、佐藤竹善、鈴木雅之、谷村新司、
中尾ミエ、東山紀之、松山千春、マリーン、森山良子、八代亜紀、屋比久知奈 ※50音順
【MC】安住紳一郎(TBSアナウンサー)
【音楽監督・指揮】服部隆之
【演奏楽曲】「この広い野原いっぱい」「君にこの歌を」「卒業写真」「昴」「哀のマリアージュ」
「誰よりも遠くへ(トム・ソーヤーの冒険)」「黄昏迄」「ザ・ベストテンのテーマ」ほか多数
服部隆之の「隆」は、「生」の上に横棒が入る旧字体が正しい表記です。
番組公式ホームページ: https://www.bs-tbs.co.jp/music/hattorikatsuhisa2021/