本日発売!スイスREUGE(リュージュ) 2021年 現代的な芸術作品〈シンギングバード〉誕生【Enchanting Birds】6月1日発売

◆18世紀後期より作り続けられている「シンギングバード」の現代のカタチ

【スイス政府ご用達】 創業150余年の歴史ある高級オルゴールブランド スイスREUGE(リュージュ)社の日本総代理店リュージュ販売株式会社(本社:東京都新宿区) は、創業以来制作し続けているオートマタ(カラクリ) シンギングバードの高級ライン「Enchanting Birds(エンチャンティングバード)(税込1,595,000円)を、6月1日より発売します。

Enchanting Birds(エンチャンティングバード)  レッド
Enchanting Birds(エンチャンティングバード)  レッド
Enchanting Birds(エンチャンティングバード)  レッド
Enchanting Birds(エンチャンティングバード)  レッド
カラーバリエーションは3色 レッド/ブルー/シルバー
カラーバリエーションは3色 レッド/ブルー/シルバー

ガラスとステンレスで作られたボックスから飛び出す1羽の小鳥。そして羽を羽ばたかせながら軽やかに歌い出す姿。小鳥さえも無機質な金属で出来ているにも関わらず、何故か一瞬で引き込まれ、驚きはやがて感動へと変わって行きます。長年、「シンギングバード」として親しまれてきた作品は、2021年、革新的なシンギングバード「エンチャンティングバード」へと生まれ変わりました。鳥の部分だけで28工程ものカラクリがあり、全体では250種ものカラクリを全て手作業で組み込んでいるこの作品は、複雑で高度な技術を必要とし、研究に2年もの歳月を費やした、真の芸術品と呼べる作品。無機質な金属を感動に変える力、そして一瞬を永遠に変える力、それこそが、創業から150余年の歴史を持つREUGE(リュージュ)社の技術の結晶であり、REUGE(リュージュ)社にしか成しえない技と言えるでしょう。