胸の光が安全の証!安全帯使⽤の⾒える化で建築現場の⾼所作業時の墜落・転落事故 を防ぐ!

安全帯の適正使⽤が徹底され、現場作業員の墜落・転落災害死傷者が⼤幅に減ります。

三重県四⽇市市に本社を置く(営業所=東京、名古屋)サンリョウ株式会社は、⼯
事現場の安全管理や⽔処理施設などの作業効率化に貢献する商品を数多く開発して
おり、全ての商品が現場の声を元に開発されています。
数ある商品の中、GENTI(ゲンチ)シリーズは「現場・現地主義」がコンセプトの商
品ブランドです。
今回発売する「GENTI M2(エムツー)」は、建築現場の⾼所作業時の墜落・転落
事故防⽌アイテムとして10月より発売を開始致しました。

現場責任者の声から生まれた安全対策!

 建築現場は、危険が伴う作業が多く、現場責任者は作業員の安全を管理しなければなりません。
しかし、作業員数も多く、⼤きい現場などでは特に個々の安全を確認するのは⾮常に困難で、安易な確認や作業員任せになり、結果、重⼤な事故を引き起こす要因となっています。

高所作業時の『墜落・転落事故』は、労働災害死亡事故の原因第一位となっており、建設業における死傷者数も一番多く発生しています。
墜落防止用器具の適正使用が順守されていれば、死亡事故者数は大幅に減らすことができますが、簡易な注意喚起だけでは改善困難な場合も多く、徹底した監視の目を増やすことが求められています。

また、現場責任者からの「離れていても安全帯フックの使用を確認したい」「現場作業員任せだけでは事故は減らない。100%現場作業員に使用させる方法がないだろうか」「現場で働く人達が、お互いに安全を確認し合える方法を知りたい」など数多くのお悩みの声をいただき、すでに「GENTI MITEL(ミテル)」という同目的の商品を販売してきましたが、「本体だけで完結できるシンプルな仕様にしてほしい」というご要望をいただき、開発いたしました。

そこで、安全帯フックの適正使用の見える化で作業者の墜落・転落事故防止を促すアイテム「GENTI M2(エムツー)」が開発されました。
一目で不安全作業者がわかり、現場作業者間で確認、注意がし合え、高所作業における現場管理がし易く、安全に対する意識を向上させる商品として、多くの建築現場でご活用いただけます。

GENTI M2(エムツー)について

商品の特徴

●不安全作業者がひと目でわかる

●既存の墜落制止用器具に簡単に取り付けられる

●降雨時の作業も可能

1.既存の墜落制⽌⽤器具にM2本体を簡単取付!すぐ使用できます!

※様々な墜落制⽌⽤器具製造メーカーに対応可能です。

2.フックの重みだけで「安全第⼀」のON・OFF切替の簡単操作

墜落制止用器具のフックを掛けるという手順を行うだけでM2本体のLEDランプを点滅させ、責任者の目の届きにくい高所作業や大きな建設現場において、離れていても安全確認が可能。また、電源の入切の手間もなくし、作業員の手を止めずにスムーズな作業と安全確保を同時に実現しました。

商品の仕様

■安全帯について
様々な墜落制⽌⽤器具製造メーカーに対応している為、本製品をすぐに使⽤可能
■LEDについて
墜落制⽌⽤器具を適正に使⽤している時には、内蔵されたLEDが点滅
■防滴仕様
降⾬時の作業にも対応
■電池寿命
コイン電池2枚を使⽤。連続使⽤で70時間以上可動

■商品名 :GENTI M2(エムツー)
■製品概要
材質 : 本体/ABS樹脂 Dリング/ステンレス
カラー :ホワイト
サイズ :125mm×65mm/縦×横
重さ :本体(1個)92g (電池重量込み)

現場作業員⼀⼈ひとりを墜落・転落事故から守るために「GENTI M2(エムツー)」をご活⽤ください。


■会社概要
商号 : サンリョウ株式会社
所在地 : 〒510-0815 三重県四⽇市市野⽥⼀丁⽬8番38号
事業内容: 安全衛⽣機器などの企画・販売
TEL:059-332-3522
mail:info@3ryou.co.jp
URL :https://3ryou.co.jp/