【星野リゾート 界】~「3密回避」に配慮したおもてなし~心静かに夏休みを湯宿で過ごす「界のお部屋涼み滞在」|宿泊期間:2020年6月1日〜8月31日

車でアクセスしやすい小規模な温泉旅館「星野リゾート 界」の全施設では、この夏、感染症への不安や心配を払拭して、快適に過ごせるよう「界のお部屋涼み滞在」をテーマに据え、「3密回避」に配慮したおもてなしを提供します。これまでも感染症予防策として除菌の強化や検温、客室チェックインなどを行ってまいりましたが、それらに加え、大浴場の混雑回避システムを導入します。これにより、自室にいながらにして大浴場の利用状況をリアルタイムでチェックし、お客様自身で入浴時間を調整することができるようになります。ほかにも、館内で提供されるビールやかき氷を客室に片手に、温泉旅館で日本らしい夏の涼を満喫できます。感染するリスクも、感染させるリスクも低減し、心静かに、夏休みのひとときを過ごすことができます。

特徴1 「3密回避」に沿った感染症予防のベースとなる対策

界は、小規模な宿泊施設で、個人旅行の方を中心に利用いただいている温泉旅館です。全施設駐車場を完備し、車で来館しやすく、半個室タイプの食事処があり、露天風呂を備えた客室も選ぶことができ、三密を回避した中で過ごすことができます。

特徴2 大浴場混雑回避システムの新規導入

脱衣所の入り口付近に設置したセンサーで、リアルタイムに大浴場の利用状況をキャッチし、客室からお客様がご自身のスマートフォンで確認できるシステムを導入しました。これにより、大浴場に出向かなくとも、自室で混雑していないか確認した上で、利用時間を調整できるようになります。

特徴3 客室で、日本らしい夏の風情を楽しめる工夫

各地の伝統工芸や地元の職人とコラボレーションしたりなどして生まれたご当地部屋をはじめ、快適な客室で、夏の風情を感じながら湯涼みの時間を楽しむことができます。同時開催中の「至福の湯上がりビール」や「界のご当地かき氷」を客室で楽しむことができる施設もあり、静穏な中で夏を感じるひとときを過ごせます。

「界のお部屋涼み滞在」概要

期間:2020年6月1日~8月31日
※但し「界のご当地かき氷」は7月11日より提供開始。
※大浴場混雑回避システムは、8月31日以降も継続実施。

<最高水準のコロナ対策宣言>

https://kai-ryokan.jp/features/torikumi/index.html

1 衛生管理
星野リゾートでは、コロナ対策の一環として、お客様の健康と公衆衛生を考慮し、以下の対応を行っております。
・チェックイン時の検温実施と海外渡航歴の確認
・通常の客室清掃に加え、館内のアルカリ電解水による清掃と拭き上げ
・館内各所に除菌用アルコールを設置
・食事処入店時に全てのお客様へ手指のアルコール消毒を実施
・食器類(お皿、グラス)やカトラリーの高温洗浄(80度以上)、食事用トレイの除菌洗浄
・館内での接客業務の際にマスクを着用
・スタッフの健康と衛生面の管理徹底(出社前の検温と記録確認)

2 「3密」回避
密閉、密集、密接の3つの「密」を回避する滞在を作るべく、以下の対応を行っております。
・滞在中、混雑が確認された場所での、入所・入店規制
・半個室での食事処にて夕朝食の提供(界 *一部施設を除く)
・食事処の混雑状況を管理し、入店時間の分散化
・チェックアウトのフロント精算時の入列規制を適宜実施
・客室でのチェックイン対応(星のや・界)

詳細:https://drive.google.com/open?id=1VE_ZHeCzopebvZ3htCnqGYAdITPAQh9E

星野リゾート 界

星野リゾートが全国に展開する日本初の温泉旅館ブランド。日本らしさと快適性を追求した空間やサービスをご用意しています。旅の醍醐味であるご当地の魅力を表現する「ご当地楽」のおもてなしと、滞在を通して地域の文化に触れる「ご当地部屋」が特徴。2018年7月に15施設目となる「界 仙石原」が箱根町仙石原に誕生し、2019年4月に「界 津軽」(青森県・大鰐温泉)がリニューアルオープンしました。
https://kai-ryokan.jp/