従業員10名以下の企業を対象にIT機器をまとめてサポート「アフターPCケア for Business」

【月額3,300円~】電話相談・機器補償・セキュリティ対策も!

IT機器の設定・トラブル解決を⾏う⽇本PCサービス株式会社(本社:⼤阪府吹⽥市、代表取締役社⻑:家喜 信⾏、証券コード:6025、以下「当社」)は、法人からの相談増加を受け、企業規模によって異なるサポートニーズに対応すべく、従業員が10名以下の企業・事業所を対象にしたオフィスのIT機器をまとめてサポートする新定額サービス『アフターPCケア for Business』を2022年6月1日(水)より、本格開始します。

使い放題の電話・リモートサポートと、オフィスのIT機器の修理費用を補償、セキュリティ対策ソフトを定額で対応
使い放題の電話・リモートサポートと、オフィスのIT機器の修理費用を補償、セキュリティ対策ソフトを定額で対応

背景

当社は独立系の企業として、パソコンやIT機器の設定・トラブル解決を全国・年中無休・最短即日でサポートしています。緊急駆けつけサポートは年間約14万件にのぼり、その内およそ3割は中小企業からの依頼です。その中で「中小企業のITサポートニーズ」は、企業規模によって内容が大きく異なることが見えてきました。

ネットワーク上で端末の一元管理などを行っている中規模法人からは、定期保守やシステム担当者のリソース不足を補うためのサポートが求められます。一方、従業員数が10人以下の企業には税理士や工務店など自宅の一部に事務所を構える企業や、地域密着で小規模事業所を展開する不動産会社などがあります。「社内に詳しい人がおらずシステムやOSのアップデートが難しい」「オフィスのプリンターに一部の機器だけ接続できない」「共有フォルダが見れなくなった」など、複数の機器を扱う法人ならではの依頼から一般家庭と類似する相談まで多岐に渡るトラブル相談があります。またパソコン以外にもオフィス内のあらゆるIT機器に関する相談が寄せられ、対象機器は法人モデルから家庭向けモデルまであり、メーカーや機器を問わないサポートが必要です。

当社では、DX化で日常生活にIT機器が欠かせないものとなる中、2019年よりIT機器・ネットワークトラブルへの備えとして、定額保証サービス「アフターPCケア」をはじめとする、家庭向けの定額保証・保険付きサービスに注力しています。会員数は増加を続け、約20万名を超える会員さまにご利用いただいています。多くの家庭でご利用いただいているアフターPCケアの法人版として、企業に対策強化が求められるセキュリティ対策なども追加し、従業員10名以下の企業に特化した新サービスとして『アフターPCケア for Business』を構築しました。

アフターPCケア for Businessの特徴

■価格:月額3,300円(税込)/パソコン5台まで※
    ※10台プラン:6,600円(税込)。11台以上も可(別途相談)。
法人向けサポート実績から、月額低予算でコストを必要最低限に抑え導入しやすく、オフィスのIT機器のお困りごとをカバーするプランを構築しました。

■年中無休・使い放題の「電話・リモートサポート」
■故障時の修理費用を保険金としてお支払いする「機器補償」 
■24時間見守りができる法人向け「セキュリティ対策ソフト」他

(機器補償の対象)
■対象機器:同一拠点にあるスマートフォン、携帯電話、タブレット端末、パソコン、ビジネスホン(家庭用含む)、FAX(複合機除く)、ルーター、プリンター、ただしパソコン・スマートフォンは5台まで
■年間の補償上限は合計で15万円、そのうち修理不能時の補償は8万円/回まで

緊急時の駆けつけサポート10%OFF!『全国・年中無休』で対応

アフターPCケア for Businessに含まれるサービス内容
アフターPCケア for Businessに含まれるサービス内容

「怪しいポップアップが表示されたが問題ないか相談したい」「エクセルの使い方がわからない」など、気軽に相談しやすい電話・リモートサポートは年中無休・土日祝でも相談可能です。機器補償はオフィスのさまざまなIT機器の修理費用を補償し、トラブルによる突然の出費を抑えることが可能です。

また、見守り機能付きのセキュリティ対策ソフトをパソコンの台数分提供します。危険を検知し、自動でアラートを発信するため感染時も迅速に対応ができ、被害拡大防止につなげるなど、オフィスのIT機器をまとめてサポートするので業務への影響を最小限に抑えることができます。

利用イメージ

自宅内やマンションの一室をオフィスにしている会計事務所や税理士事務所、不動産会社・工務店・飲食店など小規模事業所・店舗他、数名規模の企業・事業所が対象。

自宅内オフィス、数名の小規模事業所・店舗のIT機器をまとめてサポート
自宅内オフィス、数名の小規模事業所・店舗のIT機器をまとめてサポート

日本PCサービスの定額サービス

DX社会では、これまで以上に企業には規模を問わず、IT環境の整備とセキュリティ対策が求められます。セキュリティ対策からトラブル時にも事業運営に影響が出ないよう、IT機器・ネットワークトラブルへの備えが重要です。

一方で専門的な知識も求められるため、社内に専門の担当者や詳しい人がいない場合、自社だけで対応するのは簡単ではありません。安心して業務に集中してもらうべく、いざと言う時の相談先でありシステム担当者の代わりとなる役割を『アフターPCケア for Business』が担います。

当社では、これからのDX社会を支え、社会に必要とされる価値あるサービスを提供すべく、お客さま毎に異なるサポートニーズに対応可能なIT総合サポートサービスを拡充します。

日本PCサービスが提供する定額サービス一例
日本PCサービスが提供する定額サービス一例

日本PCサービス株式会社(証券コード:6025)

代表者 :代表取締役社長 家喜 信行
設立  :2001年9月
資本金 :3億6005万円
所在地 :大阪府吹田市広芝町9-33  
事業内容:IT機器の修理・設定・トラブル解決などの総合サポートサービス、パソコン・スマートフォン・HEMS・ネットワーク機器等の販売 他
日本PCサービス   :https://www.j-pcs.jp/
ドクター・ホームネット:https://www.4900.co.jp
e-おうち       :https://e-ouchi.jp/lp/