【青森屋】~地元の温泉旅館で魅力を再発見、安心安全な旅~青森県民限定宿泊プラン「どさ湯さプラン」|期間:2020年7月1日~2021年3月31日

青森の文化を満喫できる宿「星野リゾート 青森屋」では、2020年7月1日~2021年3月31日の期間、青森県民限定宿泊プラン「どさ湯さ(*)プラン」を提供します。Withコロナ期における旅のあり方として、「マイクロツーリズム」を推進し、今だからこそ地元への旅を提案する中で、青森県在住の方が気軽に楽しめるよう考案したプランです。通常料金から最大2,000円お得な宿泊料金に加え、宿泊人数分の日帰り温泉利用券と、次回宿泊時に使える館内利用券をプレゼントします。館内では「衛生管理」と「3密回避」の2つを対策軸に新型コロナウイルス感染防止対策を行っているため、安心して滞在できます。
*青森の方言で、「これからどこに行きますか。」「温泉にいきます。」という意味。

今だからこそ地元を旅する「マイクロツーリズム」の提案

星野リゾートは、Withコロナ期における旅のあり方としてマイクロツーリズムを推進します。マイクロツーリズムとは、遠方や海外をイメージする「旅」に対して、あえて近距離圏内を訪れる旅のあり方です。コロナ期の旅行ニーズに合わせたサービスや、地元を深く知るきっかけ作り、そして感染拡大を防止しながら地域経済を両立する観光など、さまざまな取り組みを展開し新たな旅の価値を提案していきます。
どさ湯さプランは、青森県在住の方が気軽にマイクロツーリズムを楽しめるよう考案したプランです。青森県の文化や温泉を満喫できる当館に宿泊し、地域の魅力を再発見し、地元への愛着が深まるような、今までにない気付きに満ちた旅を楽しんでほしいと考えています。

特徴1 通常料金から最大2,000円お得な宿泊プラン

宿泊料金を、1泊夕朝食付き通常料金から1名あたり最大2,000円割引します。ご家族やご友人と一緒に、気軽に何度でも楽しめるよう、回数上限は設けません。2021年3月までの期間限定で、お得な料金で宿泊できます。

特徴2 宿泊人数分の日帰り温泉利用券をプレゼント

どさ湯さプランで宿泊した方全員に、日帰りで青森屋の温泉に入れる利用券をプレゼントします。日帰りで利用できるのは、敷地内にある元湯。大きな窓に光が差し込み、津軽びいどろガラスが湯面を彩る、レトロな雰囲気の岩風呂です。湯ざわりとろとろの熱めのお湯に浸かり、昔から通う地元の方々と交流できます。旅行が終わった後も、青森屋の温泉を楽しめます。
■源泉:古牧温泉
■泉質:アルカリ性単純温泉
■効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、冷え性、疲労回復、健康増進等
■日帰り営業時間:9:00~21:00
■日帰り通常料金:大人450円、小学生150円、幼児60円(税込)

特徴3 次回宿泊時に使える館内利用券1,000円分をプレゼント

2回目以降さらにお得に滞在できるように、次回宿泊時に使える館内利用券1,000円分をプレゼントします。青森の特産品やお土産を販売する「じゃわめぐ売店」と、種類豊富なおつまみとともに地酒を味わえる「ヨッテマレ酒場」で利用できます。3つの温泉に2つのレストラン、数多くのアクティビティや季節ごとに変わるイベントなど、毎回異なる滞在が選べる青森屋を、何度でも楽しんでほしいと考えています。

「どさ湯さプラン」概要

■期間    :2020年7月1日~2021年3月31日宿泊分(除外日あり)
■予約開始日 :2020年6月15日
■料金    :通常料金(夕朝食付きプラン)から最大2,000円割引
(2名1室利用時の一例)
*客室「えんつこ」の場合 大人1名9,864円×2名×1泊=19,728円~(税別)
*客室「あずまし」の場合 大人1名11,228円×2名×1泊=22,456円~(税別)
■含まれるもの:夕朝食付き宿泊料金、日帰り温泉利用券宿泊人数分、
館内利用券1,000円分(次回宿泊時利用可能)
■予約    :公式サイト(https://www.hoshinoresorts.com/ja/hotels/aomoriya/)にて受付
■対象    :ご予約者(代表者)が青森県内在住の方
■備考    :チェックイン時、ご予約者(代表者)の住所記載の身分証明書が必要となります。

<参考資料:最高水準のコロナ対策宣言~星野リゾートが考える3密回避の旅~>

星野リゾートでは「衛生管理」と「3密回避」の2つの対策軸を掲げ、各施設において今後のサービスを進化させてまいります。「衛生管理」では館内の除菌対応、スタッフやお客様の健康面の確認を主に行います。「3密回避」としてはお客様とスタッフ、お客様同士の視点で「3密」が発生しづらい環境づくりにこだわり、従来のサービスを変化させて真摯に取り組んでまいります。

新型コロナウイルス感染予防の取り組み例(青森屋・奥入瀬渓流ホテル)
https://www.oirase-keiryuu.jp/corona/

1 衛生管理
星野リゾートでは、コロナ対策の一環として、お客様の健康と公衆衛生を考慮し、以下の対応を行っております。
・チェックイン時の検温実施と海外渡航歴の確認
・フロントカウンターに飛沫感染防止用パネルを設置
・全客室にアルコール消毒液を設置
・通常の客室清掃に加え、ホテル館内のアルカリ電解水による清掃と拭き上げ
・館内各所にアルコール消毒液を設置
・レストラン入店時に全てのお客様へ手指のアルコール消毒を実施
・食器類(お皿、グラス)やカトラリーの高温洗浄(80 度以上)、食事用トレイの除菌洗浄
・館内での接客業務の際にマスクを着用
・スタッフの健康と衛生面の管理徹底(出社前の検温と記録確認)

2 「3密」回避
密閉、密集、密接の 3 つの「密」を回避する滞在を作るべく、以下の対応を行っております。
・滞在中、混雑が確認された場所での、入所・入店規制
・レストランの混雑状況を管理し、入店時間の分散化
・チェックアウトのフロント精算時に、入列規制を適宜実施
・大浴場の混雑状況がスマートフォンで分かる「3密の見える化」サービス実施(6月20日より開始)

3 イベント会場管理
イベント広場「じゃわめぐ広場」やショー会場「みちのく祭りや」では、以下の対応をおこなっております。
・十分な換気設備を設置
イベント広場:最大900名まで収容できる換気設備 ※ピーク時利用者数100名程度
ショー会場:最大1,000名まで収容できる換気設備 ※ピーク時利用人数120名程度
・ソーシャルディスタンスを確保した座席レイアウトの確保
・座席やテーブルのアルカリ電解水による清掃と拭き上げ(みちのく祭りやショー会場)
・会場内の入退室時の混雑状況を管理し、入退室の分散化(みちのく祭りやショー会場)

詳細:https://drive.google.com/open?id=1VE_ZHeCzopebvZ3htCnqGYAdITPAQh9E

星野リゾート 青森屋
「のれそれ(*青森の方言で目一杯の意味)青森~ひとものがたり」をコンセプトに、青森の祭りや方言などの文化を満喫できる温泉宿。約22万坪の敷地内には、池や古民家の点在する公園もあり、食事や多彩なアクティビティを楽しむことができる。
〒033-8688 青森県三沢市字古間木山56/客室数 236室
https://noresoreaomoriya.jp/