【『迷ったら、自分を好きでいられるほうを選べばいい』が歌になりました!】作詞・作曲/馬場啓介

【『迷ったら、自分を好きでいられるほうを選べばいい』が歌になりました!】作詞・作曲/馬場啓介・編曲/大竹智之
【『迷ったら、自分を好きでいられるほうを選べばいい』が歌になりました!】作詞・作曲/馬場啓介・編曲/大竹智之

2022年6月14日に刊行された、馬場啓介 著『迷ったら、自分を好きでいられるほうを選べばいい』http://www.asa21.com/book/b605447.htmlの内容が歌になりました。

本書は、「自分と向き合う」ことに苦手意識がある方、これまであまりしてこなかった方が、向き合うことを難しくする「思い込み」や「盲点」、自分との対話を楽にするポイントを知り、自分と仲良く、ご機嫌でいられる時間が増やせるようになるための一冊。
カバーイラストは大人気イラストレーターの凪さん(@nekokawaii1012)です。

このたび、本書のエッセンスを詰めこんだミュージックビデオが、6月14日に馬場啓介氏のアバターが教師としてコンテンツをお届けするYouTube チャンネル「3年C組 ババター先生」にて公開されました。

【MV】迷ったら  ~迷ったら、自分を好きでいられるほうを選べばいい~

作詞・作曲 馬場啓介

▼動画URL

https://www.youtube.com/watch?v=R6gsAqNEYM4

歌詞

もしも、迷ったなら
君が君を 好きでいられる 
道を選び ふりかえらず 進んで行けばいんだよ


それでも過去は未来を変えて 僕らの涙を誘う時が 
あるけど忘れないで 僕らは 今しか生きられないんだ

 
みんな孤独で みんなつながっている ああ ああ
みんな不安の中で愛を 求めて今を生きている
  
みんな孤独で みんなつながっている ああ ああ
みんな不安の中で愛を 求めて今を生きている

 
みんな孤独で みんなつながっている ああ ああ
みんな不安の中で愛を 求めて今を生きている


もしも、迷ったなら
君が君を 好きでいられる 
道を選び ふりかえらず 進んで行けばいんだよ


いつでも月は僕らの道を 
優しく照らし 見守ってくれている

書籍情報

表紙
表紙

タイトル:迷ったら、自分を好きでいられるほうを選べばいい~No.1キャリアコーチが贈る 心の重りを軽くするヒント~
著者:馬場啓介
ページ数:184ページ 
価格:1,540円(10%税込) 
発行日:2022年6月14日
ISBN:978-4-86667-387-5
書籍ページ:http://www.asa21.com/book/b605447.html

amazon:https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4866673877/asapublcoltd-22/
楽天:https://books.rakuten.co.jp/rb/17128697/?l-id=search-c-item-text-01

刊行についてのプレスリリース:https://newscast.jp/news/5724952

目次

第1章 「自分」のあり方を考える
第2章 「人間関係」を美しくする
第3章 「人生」を軽やかに歩く
第4章 「仕事」と向き合う

著者プロフィール

馬場啓介(ばば・けいすけ)

著者:馬場啓介
著者:馬場啓介

トラストコーチングスクール代表/マザーズコーチングスクール代表
1980年、鹿児島生まれ。法政大学法学部卒。米国留学後、外資系人材サービス会社を経て株式会社コーチ・エィ入社。トップトレーナーとして国際コーチ連盟の試験官も務める。2009年トラストコーチングを設立。経済産業省や大手企業の人材育成担当を務める傍ら、「誰もがコミュニケーションを学ぶ文化を創る」をミッションに、国内外に累計約5000名の認定コーチを育成している。また、コーチングを取り入れたコミュニケーションプログラムを導入しての幼児教育も手がけ、各地の教育委員会の後援を受け、「いじめ」や「孤独」などをテーマにした講演などで、コミュニケーションの重要性を伝える活動に力を入れている。著書に『「キングダム」で学ぶ最強のコミュニケーション力』(集英社インターナショナル)、『鏡の中のぼく』(キングベアー出版)など。