IMF(国際通貨基金)前副専務理事である古澤 満宏氏が当社のエグゼクティブアドバイザーに就任いたしました

株式会社マネースクエア(本社:東京都港区、代表取締役社長:藤井 靖之、以下「当社」といいます。)は、この度、2022年1月1日付にて、IMF(国際通貨基金)前副専務理事で、現在は三井住友銀行 国際金融研究所 理事長である古澤 満宏(ふるさわ みつひろ)氏が、当社のエグゼクティブアドバイザーに就任いたしましたのでお知らせいたします。

【古澤氏 略歴】
1979 東京大学法学部卒、大蔵省(現財務省)入省
1983 フランス国立行政学院卒
2000 国際局国際機構課長
2002 主計局主計官(外務経済協力、経済産業係担当)
2004 国際局開発政策課長
2005 国際局総務課長
2007 米国日本大使館公使
2009 国際局次長
2010 国際通貨基金理事
2012 理財局長
2013 財務官
2015 IMF(国際通貨基金)副専務理事(2021年11月退任)
現在に至る

古澤氏には当社のセミナーやM2TVなどへの出演や社内アドバイザーとしてもご活躍いただき、その知見を広く深く伝授していただく予定でおります。

当社は今後も、皆様の「毎日が財産になる」ようなコンテンツやサービスの提供に努め、豊かな未来社会を創造してまいります。

株式会社マネースクエアについて -おかげさまで創業19周年を迎えました-

2002年のグループ創業以来、「資産運用としてのFX」を追求し、業界に先駆けた分別管理信託や低レバレッジの推奨など、中長期的に外貨運用に取組むためのスキームを提供しています。
当社特許の注文管理ツール「トラリピ」の開発や、それを使いこなすための投資家教育の拡充、注文を安定して支える強固なシステム技術の保持など、常にお客様の視点に立ち、お客様が本質的に求めるものを提供し続けています。
創業から19年。今までもこれからも変わらず、お客様とともに歩みながら豊かな社会つくりに貢献していきます。

資産運用の未来を創る マネースクエアのFX

公式アカウント(Twitter・YouTube・LINE)/サイト

会社概要

会社名:株式会社マネースクエア(マネースクエアHD 100%子会社)
所在地:東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー40階
代表取締役社長:藤井 靖之
設立:2002年10月(創業19周年)
事業内容:FX/CFD取引

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
株式会社マネースクエア 経営企画部 竹島・大里  
TEL:03-3470-5082 
e-mail:press@m2j.co.jp