花粉の季節の救世主!身体の内側から花粉症対策を!

乳酸菌サプリで腸内環境を整えて、つらい時期を乗り越える!

株式会社げんきが運営する「Fun-Life-Labo(ファンライフラボ)」で2022年1月より販売開始した『サプリでげんきインナーケアシリーズ』の中でも「乳酸菌」が、花粉で辛い方が多いこの時季に花粉対策グッズとして注目を集めています。

「サプリでげんき インナーケアシリーズ乳酸菌」
内容量:1袋60粒入り(約1か月分)
通常価格:1袋1,200円(税込・送料込)
販売サイト:https://item.rakuten.co.jp/fun-life-labo/c/0000000125/
インスタグラム:https://www.instagram.com/fun_life_labo/

サプリでげんき インナーケアシリーズ「乳酸菌」

おなかに良いことで知られる「乳酸菌」ですが、乳酸菌は腸内にいる善玉菌と悪玉菌、日和見菌のバランスを整える役割があります。腸内の悪玉菌が増えることで、便秘や肌荒れ、免疫力も下がると言われているため、乳酸菌を摂り、腸内の菌のバランスを保つことが大切です。サプリでげんきの「乳酸菌」は「ヒト由来の乳酸菌」を使用しており、1日2粒で500億個の乳酸菌を摂ることができます。一般的なヨーグルトに換算すると5個分に値するため、毎日負担なく、そして手軽に多くの乳酸菌を補給することができます。さらに、オリゴ糖とビフィズス菌も配合!乳酸菌とともに腸内環境を整えてくれます。

腸内環境を整えて、花粉対策!

毎年春先になると花粉症で悩まされる人が多く、いまや「国民病」とまで言われるほどになっています。花粉症は薬による治療がメインと言われていますが、食事や生活習慣でも症状を軽減することができると言われています。その一つが乳酸菌です。乳酸菌で腸内環境が整うことで、腸の動きがスムーズになり免疫が上がります。花粉症もアレルギーの一種であるため、免疫を挙げることで症状が和らぐと言われています。花粉症でお悩みの方は、今シーズンの花粉対策として、是非サプリで乳酸菌を毎日摂取してはどうでしょうか。