<BS初放送>愛と欲望が渦巻く、ドラマティック愛憎劇 韓国ドラマ「悲しくて、愛」 2021年1月30日(土)ひる2時~BS12 トゥエルビで放送スタート

全国無料放送のBS12 トゥエルビ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:須磨直樹)は、韓国ドラマ「悲しくて、愛」を2021年1月30日(土)ひる2時から2話連続で放送します。

© 2019MBC
© 2019MBC

1.番組概要

野島伸司脚本の国内ドラマを韓国版にリメイク!愛と欲望が渦巻く、ドラマティック愛憎劇。

追う男、逃げる女、守る男…3人の男女が織りなす美しくも激しい劇的ラブストーリー。野島伸司脚本の国内ドラマ「美しい人」を韓国版にリメイクした本作で、 愛に狂った夫を演じたリュ・スヨンは2019MBC演技大賞優秀演技賞を受賞した。愛、欲望、執着が渦巻く愛憎劇が繰り広げられる中、真実の愛に目覚めることができるのか。
■番組HP: https://www.twellv.co.jp/program/korea/kanashikuteai/
■画像クレジット:© 2019MBC

2.あらすじ

形成外科医のソ・ジョンウォン(チ・ヒョヌ)は、妻ハギョン(パク・ハンビョル)を愛していた。ハギョンの不倫を知った時も、ハギョンが事故で昏睡状態となり5年経った今でも、ジョンウォンのその想いは変わらなかった…。そんなジョンウォンの前に、ユン・マリ(パク・ハナ)という女性が現れる。彼女は、夫カン・イヌク(リュ・スヨン)の暴力と束縛から逃れるため、顔を変えてほしいと申し出る。一度は断るジョンウォンであったが、マリの事情を知り、救えなかった妻ハギョンの代わりにマリに整形手術を施す。整形したマリの顔は、ハギョンとうりふたつだった…。一方イヌクは、自分の前から消えたマリを必死で探し求める。秘密と嘘を抱えて交錯する3人の愛の行方は――

© 2019MBC
© 2019MBC
© 2019MBC
© 2019MBC

3. 放送スケジュール

<BS初放送>2021年1月30日(土)スタート

毎週土曜日ひる2時00分~4時00分 (2話連続放送/全22話/韓国語・日本語字幕)

4.キャスト

チ・ヒョヌ 「ロマンスは命がけ!?」「恋愛は面倒くさいけど寂しいのはイヤ(原題)」
パク・ハンビョル 「奥様はサイボーグ」「愛人がいます」
リュ・スヨン 「優しい魔女」「適齢期惑々ロマンス~お父さんが変!?~」
ワン・ビンナ 「人形の家~偽りの絆~」「漆黒の四重奏<カルテット>」

5.スタッフ

演出:チェ・イソブ 「レディの品格」「ミス・リプリー」
脚本:ソン・ジョン二ム 「女の秘密」「緑の馬車」


■BS12 トゥエルビについて■

三井物産(株)100%出資の24時間全国無料のBS放送局です。スポーツ中継や大人の趣味教養など、上質なエンターテインメント番組を総合編成でお送りしています。視聴方法は、BS+12ボタン、または3桁番号222チャンネルです。