OTARU・KUTANI 木型目出鯛【新商品のお知らせ】お干菓子の木型から生まれた、小樽の九谷焼。

おめでたい席に使われた伝統的な干菓子の鯛をメデタイオブジェに

遊び心満載の小樽百貨UNGA↑オリジナル作品

小樽と北前船の歴史と文化をお伝えする小樽百貨UNGA↑(運営:うんがぷらす株式会社 〒047-0031小樽市色内2-1-20)は、2021年7月15日、小樽九谷焼オブジェの新商品『OTARU・KUTANI 木型目出鯛』の発売を開始いたしました。

かつて北前船の船主達が魅せられて北の地に運んだものの中に九谷焼があります。九谷焼は北前船の船主達が多く居住した石川県加賀市発祥のやきもの。小樽の土地にも当時北前船で運ばれたであろう沢山の九谷焼が遺されており、その華やかさから北前船の船主の暮らしぶりと芸術への惜しみない投資が伺えます。小樽百貨UNGA↑は、石川県で九谷焼を学び、現在小樽で活動中の三津和広さんに干菓子の木型と九谷焼で使われる絵の具を使って「OTARU -KUTANI」シリーズを製作していただきました。

おめでたい席に使われた伝統的な干菓子の鯛をメデタイオブジェ(BOX入)に。遊び心満載のUNGA↑オリジナル作品です。北前船の純白の帆をイメージしたオリジナルギフトボックスに納めてお届け2-1-20

【サイズ】
幅約140mm x 高さ約80mm x 厚み約20mm

小樽百貨UNGA↑

海運で拓けた街「小樽」から開運を願い、明治の初めに北海道初の営業倉庫として使われた旧小樽倉庫本庫に2019年ショップオープン。小樽と北前船が生んだ歴史と文化を伝えるセレクトショップです。今なお小樽に遺る歴史や文化を載せたオリジナル商品や地元クラフト作家の作品と併せて、かつての北前船寄港地のセレクト良品を取り扱います。1階はオリジナル商品と作家作品をメインで扱う店舗。2階は作品展を中心にしたアートギャラリーになっています。