12月21日開催「日中ツーリズムサミット2021」詳細決定!観光カリスマ山田桂一郎氏・村山慶輔氏等20名の専門家が豪華集結。地域Challenge大賞と魅力大賞※に全国から35地域企業・団体参加

11月30日から12月6日まで「地域観光デジタルChallenge大賞」Web公開投票実施中

新たな「地域共創」の場づくりを目指す一般社団法⼈⽇中ツーリズムビジネス協会(東京都新宿区 代表理事 王璇、以下CJTC)は、オフラインとオンラインのハイブリッド形式で12月21日(火)に第4回目となる『日中ツーリズムサミット2021』を開催します。
フォーラムの部の登壇者に、観光カリスマ山田桂一郎氏やあ村山慶輔氏等計20名の専門家・業界有識者が豪華集結するほか、当日表彰を行う「地域Challenge大賞」※「地域魅力大賞」※の候補に、全国から35地域企業・団体の参加も決まりました。

※地域Challenge大賞:「地域観光デジタルChallenge大賞」略称
※地域魅力大賞:「中国人1万人が選ぶAfterコロナ行きたい日本地域大賞」略称

日中ツーリズムサミット2021
日中ツーリズムサミット2021

開催背景

コロナウィルスの流行により、日本と世界の観光産業はかつてない「転換期」を迎えています。観光再生を見据えて、困難な局面の中でも、前向きに観光デジタル化へ挑戦する、地域活性化をアップデートさせる、様々な取り組みが日本各地で行われています。

日中ツーリズムサミット2021は、「観光デジタルの新未来」をテーマに、全国各地の第一線で取り込まれる具体的な事例を取り上げ、「いま」から「未来」に変革するプロセスを可視化することで、より多くの人が第一歩を踏み出す「きっかけ」を提供することを目的としています。本イベントが国際社会と地域、そして観光産業の架け橋となり、観光の「新しい形」の創出に貢献します。

開催概要

本サミットは、第1部フォーラム・事例発表セッションと第2部の商談交流会・表彰会セッションの2部構成で実施致します。

第1部では、基調講演、パネルセッションと「地域観光デジタルChallenge大賞」最終審査会を通して、複数の切り口で全国各地の取り組みをご覧いただきます。第2部では、「地域観光デジタルChallenge大賞」と「中国人1万人が選ぶAfterコロナ行きたい日本の地域大賞」それぞれ5地域を選出し、表彰式(Online視聴可能)を行うとともに、80名程度のクローズドの商談・交流会も実施します。

日程:2021年12月21日(火) 13:00 - 18:00
会場:JCD Event PlatformにてオンラインLive視聴
定員:800名 参加費:無料
申込:https://cjtc-club.com/summit2021 (※詳しい参加方法特設サイト参照)
〜第1部〜 フォーラム・事例発表 (13:00 - 16:45)
〜第2部〜商談交流会・表彰式(17:30 - 18:00)
16:40〜17:30 商談交流会【オフライン限定】

プログラム詳細(第1部)

◆ 13:00-13:15 ーOpening Greetingsー

◯一般社団法人日中ツーリズムビジネス協会理事代表・JTB執行役員 城戸 吾郎氏
◯中国駐東京観光代表処 首席代表 王 偉氏 
◯日本政府観光局理事  蜷川 彰氏 
◯観光庁 観光地域振興部 観光資源課長 星 明彦氏

◆13:15-13:25 ーOpening Talkー

◯株式会社やまとごころ 代表取締役 村山 慶輔氏 基調講演
「地域観光デジタルの新未来」

◆13:25-16:25 ーForum Sessionー

<Session1>地域価値を上げるNewデジタル(13:25〜14:10) 〜既成概念を壊そう消費者が求める地域価値の「新・真かたち」〜

#バーチャル観光 #MaaS #3D都市 #地域魅力コンテンツ

◯ 国土交通省 都市局都市政策課 課長補佐 内山 裕弥氏
◯ ナビタイムジャパン 地域連携事業部 事業部長 藤澤 政志氏
◯ JTBグルーバルマーケティング&トラベル エクスペリエンスサプライ部 部長 大槻 剛氏
◎一般財団法人渋谷区観光協会 理事・事務局長 小池 ひろよ氏

<Session2>ターゲットを呼び込むNewデジタル(14:10〜14:55) 〜ファンがいるのか?逆境から学ぶイン・アウトバウンド戦略の「最前線」〜

#地域創生 #観光PR #ライブコマース #越境EC

◯インタセクト・コミュニケーションズ株式会社 営業統括コンサルティング本部部長道明 翔太氏
◯北海道富良野市 経済部商工観光課長 本田 寛康氏
◯インタセクト・コミュニケーションズ株式会社 広告事業本部WEB事業推進部部長 片倉 一志氏
◯京都中央信用金庫 証券国際部国際営業課 課長 山下 洋平氏
◎ENtrance株式会社 代表取締役 王 璇氏

<Session3>お金を循環させるNewデジタル(15:05-15:50) 〜カネの見える化。持続可能な地域経営に不可欠な「仕組み作り術」〜

#キャッシュレス #消費促進 #地域通貨 #地域CRM #ミニアプリ

◯JTIC.SWISS代表 山田 桂一郎氏
◯株式会社ネットスターズ 取締役 番所 嘉基氏
◯東日本電信電話株式会社 ビジネスイノベーション本部地方創生推進部 担当課長 石田 渉氏
◎36Kr Japan パートナー 王 瑩影氏

<Special Session>地域観光デジタルChallenge大賞最終発表会(15:55-16:40)

候補者:後日発表
審査員:以下の通り
◯株式会社やまとごころ代表取締役 村山 慶輔氏
◯Wamazing株式会社代表取締役/CEO 加藤 史子 氏
◯観光庁観光資源課の新コンテンツ開発推進室長 佐藤 司氏
◯日本政府観光局(JNTO)の海外プロモーション部次長 橋本 佳憲氏
◯日中ツーリズムビジネス協会顧問 坪井 泰博氏

◆ ーClosing Greetingsー

15:55-16:00 ◯JTIC.SWISS代表 山田 桂一郎氏 ◯日中ツーリズムビジネス協会顧問 坪井 泰博氏
16:40-16:45 ◯株式会社ジェーシービー常務執行役員 金子 佳喜氏 ◯日中ツーリズムビジネス協会代表理事 王 璇氏

ご視聴されたい方は以下特設サイトよりお申込ください
https://cjtc-club.com/summit2021

プログラム詳細(第2部)

期間中、「地域観光デジタルChallenge大賞」に20点、「中国人1万人が選ぶAfterコロナ行きたい日本の地域大賞」に15点の応募ありました。
これからは一部内部審査とともに、下記の通り、2つのWeb公開投票を行います。投票結果を踏まえて、12月21日開催のサミット当日で表彰を行います。

◆「地域観光デジタルChallenge大賞」Web公開投票

「地域観光デジタルChallenge大賞」
「地域観光デジタルChallenge大賞」

・大賞概要:観光再生に向けて、危機にある観光業界の中にありながらも革新的な取り組みを行っている企業・団体事例の選出と表彰

・候補一覧:https://cjtc-club.com/candidate2021/
・投票期間:2021年11月30日〜2021年12月6日(12月21日当日最終審査&表彰)
・使用言語:日本語

・投票条件:日本国内在住で観光に興味関心ある方誰でも投票可能
・投票方法:応募があった20の取り組み事例をご確認の上、5つの投票基準に沿って、専用投票フォームご投票ください

・投票特典:web投票ご協力いただいたすべての方から、5名限定で特典を贈呈します

◆「中国人1万人が選ぶAfterコロナ行きたい日本の地域大賞」Web公開投票

・大賞概要:インバウンド需要回復を見据えた施策として、全国各地の観光資源を取りまとめて、地域魅力を中国全土に発信し、1万人Web投票で上位5位、Afterコロナ最も行きたい日本地域を決めます。
・候補事例一覧:準備中(12月7日公開予定)
・Web投票期間:2021年12月6日〜2021年12月19日(12月21日当日表彰)
・使用言語:中国語
・投票条件:中国語圏に在住で日本に興味関心ある方誰でも投票可能
・投票方法:特設サイトより地域魅力紹介をご確認の上、最も魅力的で行きたい日本の地域5つを投票フォームよりお選びいただきます

後援・スポンサー・パートナー

【主催】 一般社団法人日中ツーリズムビジネス協会
【後援】日本政府観光局(JNTO)株式会社やまとごころ 中国文化旅行部東京代表所
【スポンサー】
(ゴールド)インタセクト・コミュニケーションズ株式会社
(シルバース)株式会社JTB  株式会社ネットスターズ
(フロンズ) 株式会社ジェーシービー ENtrance株式会社 オーエス株式会社
(パートナー)JCD Event platform D2Cdot 36kr Japan

後援・スポンサー・パートナー
後援・スポンサー・パートナー

当協会について

【一般社団法⼈⽇中ツーリズムビジネス協会について】
名称:一般社団法⼈⽇中ツーリズムビジネス協会
(英名:China-Japan Tourism-Business Consortium、中国語名:中⽇旅游⽂化商务促进会)
所在地:東京都新宿区新宿5-15-14 INBOUND LEAGUE 内
HP:https://cjtc-club.com/
設立:2019年10月
会員総数:36団体(企業含む)

【加盟団体一覧】2021年10月26日時点
・ソリューション事業者(16社)
株式会社JTB、株式会社ネットスターズ、株式会社ジェーシービー、バイドゥ株式会社、ENtrance株式会社、xigua株式会社(美団日本支社)、クロスボーダーネクスト株式会社、株式会社オーエス、テンセント腾讯、インタセクト・コミュニケーションズ株式会社、FinTech株式会社、凸版印刷株式会社、株式会社ぬるぬる、株式会社電通クリエーティブX

・観光事業者(9社)
熊本国際空港株式会社、中部国際空港株式会社、南海電気鉄道株式会、翔礼交通株式会社、アルピコホールディングス株式会社、琴平バス株式会社、株式会社丸一観光、株式会社日の丸リムジン、株式会社岩手ホテルアンドリゾート

・地方自治体(11団体)
公益社団法人香川県観光協会、一般社団法人長野県観光機構、 日本公益財団法人徳島産業振興機構上海代表処、株式会社八幡平DMO、一般社団法人中央日本総合観光機構、国土交通省北海道運輸局、雫石町観光商工課、中国地域観光推進協議会、茨城県 営業戦略部国際観光課、渋谷区観光協会、三重県観光局海外誘客課

◆本件に関する問い合わせ先

一般社団法人日中ツーリズムビジネス協会(CJTC)事務局
info@cjtc-club.com