Macユーザー必見!Magic Trackpad 2があればマウスは不要!

長年Macbookを愛用している筆者ですが、Apple純正のトラックパッド「Magic Trackpad 2(マジックトラックパッド2)」を購入してみました。

数日使ってみて感じたことやメリット・デメリットなど、余すことなくレビューしていきたいと思います。

マジックトラックパッド2を購入しようとしている方にとって、少しでも参考になれば幸いです。初めに言っておきますが買って大正解。とってもいい買い物でした。

それではどうぞ!

<モバイルコンシェル>
https://www.elppar.com

Apple 純正「Magic Trackpad 2(マジックトラックパッド2)」を購入してみた

Appleから販売されている「Magic Trackpad 2(マジックトラックパッド2)」。

外箱からすでにおしゃれです。

価格は14,080円(税込)と安くはなく、Mac純正品以外の安いトラックパッドも検討しましたが、どれも評判が良くないので思い切って購入。

同梱物は充電用のLightningケーブルと説明書。

購入したのは色はシルバーですが、スペースグレーは16,280円(税込)とさらにお高めになってます(なんで値段違うんや)。

サイズや重量などは下記のとおり。

・高さ:0.49〜1.09cm
・幅:16.0cm
・奥行き:11.49cm
・重さ:約231g
・端子:Lightning
・接続方法:BluetoothまたはLightning

サイズは大きすぎず小さすぎず、ちょうど良いですね。

13インチMacbook Proのトラックパッドと並べると、縦も横も少しだけ大きいのが分かります。

よく食べてるミンティアと比べるとこんな感じ。

ミンティアユーザーならサイズ感がよく分かると思います。

上部には電源スイッチと充電用のLightningポート。

充電中は使いにくいかもですが、1ヶ月くらい充電しなくていいみたいです(すごい)。

レビュー「Magic Trackpad 2(マジックトラックパッド2)」大きな不満は特になし!

13インチのMacbook Proに23インチのディスプレイを繋げた、こんな環境で一週間ほどMagic Trackpad 2を使ってみました。

冒頭でも伝えたとおり、ほとんど不満はなく快適に作業ができています。

下記の記事では、現在販売されているMacbookを詳しく解説しています。合わせてどうぞ。

絶妙な傾斜が良い

横から見るとほんのりと傾斜がついているMagic Trackpad 2。

これがまた絶妙な傾斜ですごい操作がしやすい!

バツグンの感度と操作性

Macbookのトラックパッドを使用している方なら分かると思いますが、Macのトラックパッドは本当に感度が良いんです。

ジェスチャーやピンチイン・アウトを上手く使えばマウスは不要で、全ての操作が不便なくできてしまうほど。操作性に優れすぎているので、PhotoshopなどもMagic Trackpad 2だけで操作しています。

Macbookのトラックパッドの使いやすさはそのままで、大きくなったMagic Trackpad 2は快適そのもの。

手・腕が疲れない

実際の作業ではMacの純正キーボードと併用して、こんな感じで使っています。

腕をほとんど動かさず、手指をちょこちょこ動かすレベルなので、長時間パソコン作業してても疲れません。

Magic Trackpad 2のデメリット・不満点

特にデメリットを感じることがないんですが、しいてあげるとすれば、たまに接続が不安定?になり反応が悪く(カクつく)なるところ。

これはBluetoothの無線接続なので、仕方のないのかもしれません。

ただ全く気になるレベルではなく、上述のとおり快適に操作できるので、特に気にしなくていいと思います。

まとめ「Magic Trackpad 2があればマウスは不要」

以上、Magic Trackpad 2を一週間使ってみた感想でした。

そもそも筆者はずっとMacbook Proを使っていて、長いことトラックパッドを使っているので、Magic Trackpad 2になっても使い勝手は変わらず、大きくなったのでより使いやすくなったといった感じ。

トラックパッドがあればマウスは不要ですよ!