【アスリートネイル|大森真梨子】体のメンテナンスと同じように、爪に隠れた僅かな違和感すら解消することで、コンディションを登り調子にする

アスリートサロン(爪のコンディショニング専門メディア)は、アスリートが試合で勝つためのネイルケアを提供する大森真梨子の情報を公開しました

大森真梨子(Omori Mariko)

アスリートネイルトレーナーの大森真梨子(東京都目黒区)
アスリートネイルトレーナーの大森真梨子(東京都目黒区)

活動拠点:
東京都目黒区

経験のあるスポーツ:
バレーボール、マラソン(ハーフ)

得意な施術:
ジェル、アクリルによる補強矯正、ネイルケア(特にフットの巻き爪ケア)

『体のメンテナンスと同じように、爪に隠れた僅かな違和感すら解消することで、コンディションを登り調子にする』アスリートネイルトレーナー


体と爪には深い関係があります。

私自身、小学校から高校まで、そして今もやっているバレーボール。体のコンディションには気を使いながらも、スポーツをする上での爪のトラブルは経験してきました。

アスリートは体の至る所にトラブルを抱える可能性がありますが、爪もそのトラブルの一つです。
もし練習後に体の残る違和感が強くなってきているなら、また慢性的な違和感になってしまっているとしたら…。

その場合は、爪を疑ってみると良いでしょう。

ダメージを受けた爪は弱っていて、スポーツで指先にかかる力を受け止められません。爪が受けきれない負荷が関節などに作用し、知らない内に関節トラブルを招くこともあるのです。

バレーボールで爪のトラブルを経験した私だからこそ、プレーヤー目線でできるネイル技術があります。多くのお客様と会って、爪への本質的な理解が増すごとに、お客様の好調を取り戻してきました。それはトラブルの解消を諦めていたお客様からいただいた喜びの声にも現れています。

爪のトラブルは予防できます。爪トラブルの可能性をゼロにして、気にせずのびのびとプレーできるようにサポートしています。

好調をキープするネイルケアで、あなたはこう変わります


・体のメンテナンスの違和感と同じように、些細な違和感でも手や足のトラブルの相談を受けられます。
・あなたの痛みや不便をしっかりとカウンセリングするので、原因と可能性を知ることができます。
・あなたに最も合った施術を説明し、提供するので、スポーツを心ゆくまでプレーできるようになります。

大森真梨子の資格


・アスリートネイル協会 認定アスリートネイルトレーナー
・JNECネイリスト技能検定1級
・巻き爪矯正 B/Sブレイス

もしあなたが爪に悩んでいるなら、大森真梨子に相談ください


今、アスリートネイルトレーナーの知識や技術で解決できる爪のお悩みが増えています。今すぐ下のボタンからメニューをご覧ください。

大森真梨子への爪の相談は、下記のボタンからお問い合わせください。

大森真梨子のプロフィールの続きは、こちらをご覧ください。

アスリートサロン(https://athlete.salon/)は、トップアスリート界で愛用されている爪のコンディショニング技術をもって、爪の正しいケアやメンテナンスに役立つ情報を届ける爪専門の総合情報メディアです。

「爪で日本スポーツの強くする」がビジョン。世界的に見て日本は爪のケア・メンテナンスの後進国。このアゲインストに立ち向かい、スポーツパフォーマンスと爪の深い関係、爪とスポーツ障害予防の関係を解くことで、日本の競技力向上とスポーツのある豊かな暮らしを実現します。