オンライン限定、完全受注生産の新ライン 「DRESSTERIOR+ (ドレステリア プラス)」 第四弾  人気YouTuberと異業種とのトリプルコラボ2アイテム

ワールドグループの株式会社インターキューブが展開するセレクトストア「ドレステリア」は、今春からオンライン限定レーベル「ドレステリア+」を展開しております。今回は第四弾として、4月23日(金)から人気YouTuberと異業種企業とのトリプルコラボ、レディース1型、メンズ1型の2アイテムのオーダーを受け付けます。

販売は完全受注生産で、いずれもこれからの初夏の時期にぴったりな涼し気でさわやかなカラーとシンプルながらも着映えするシルエットや素材感、着心地にこだわりました。レディースはファッションYouTuberのSAORIさんとフラワー&プランツショップ「FUGA」とコラボした、たっぷり入ったフレアデザインが女性らしい印象のスタンドネックフレアワンピースを、メンズはクリエイターtakahiro kawashimaさんと、ケーキショップ「Top's」とのコラボで、リネンプルオーバーシャツを販売します。

 「ドレステリア+」 特集ページはこちら
受注期間:4/23(金)-5/9(日) 納品予定:6/下旬予定
https://bit.ly/3enjMBJ
※完全受注生産の為、返品不可となります。

YouTuber SAORIさんとデザインコラボ。カラーは東京 ・青山にあるフラワー&プランツショップ【FUGA】の監修で、この時期に花を咲かせる種類の中から、ハイドレインジア<紫陽花>をイメージしたカラーになっています。
梅雨の季節、気分の上がるワンピースを着てお出かけをしていただきたい、そんな思いでカラーを選びました。

ベルトを外してテントラインでも、ベルトでウエストマークしてもOK。その日の気分で着ていただけます。ベルトの色もそれぞれのワンピースに合わせてセレクトしました。

スタンドネックフレアワンピース ¥15,400(税込) 4色

クリエイター takahiro kawashimaさんとデザインコラボ。カラーはTop'sの監修のもと、人気商品を再現しました。

プルオーバーデザインで一枚でもラフに着ていただけます。
洗い加工を施したリネンを使用しているので、柔らかな風合いとこなれ感を楽しんでいただけます。

リネンプルオーバーシャツ ¥16,500(税込) 3色

for Women

ファッションYouTuber/SAORI

元アパレルブティック販売員の新米主婦YouTuber。
アパレル業での経験を活かし、ファッション・美容に関する動画をメインに配信。また、主婦ならではのライフスタイルや購入品に関する動画も人気が高く、幅広い年代から支持されている動画クリエイター。
https://www.instagram.com/gokigenyoch/

フラワー&プランツショップ/FUGA

東京・青山にある店頭には豊富な種類の切り花や枝が常時200種類以上並び、独自の仕入れ方法で厳選された観葉植物、それらを使い表現されるアレンジは、顧客の創造を超えるクオリティを生み出しています。
http://fuga-tokyo.com/dressterior4/

for Men

クリエイター/takahiro kawashima

趣味を仕事にする34歳。
飲食関係の会社を退社後、カメラマンやクリエイターとしても幅広く活躍し、
自身のYOUTUBEチャンネルを開設。
アパレルやカメラマンの経験を活かし、趣味の映像やファッション、ライフスタイルなどの情報を発信している。
https://www.youtube.com/channel/UCagYXYqBUVIdE7gKc6bcuSA

ケーキショップ/Top’s

1964年、赤坂旧TBS会館にてオープン。当時は珍しいアメリカンスタイルのレストランとして始まり、今や定番となった「チョコレートケーキ」や「チーズケーキ」はそのレストランのデザートとして誕生したものです。その後、多くのお客様から「ケーキを持ち帰りたい」という要望をいただいたのをきっかけに、店頭での販売を始め、創業以来、変わらぬ味と思いを常に持ち続けています。
https://www.akasaka-tops.co.jp/news/dressterior_collaboration.html

「DRESSTERIOR」 
https://store.world.co.jp/s/brand/dressterior/

ファッションは英国の伝統的な物、イタリアの職人気質やバランスの良いモダン、
単に物では表現できないフランスのエスプリなどをミックスし、
品の良いコーディネートを提案いたします。
そしておもてなしは、時代が過ぎても受け継がれる物、時間を忘れ、
心地よく過ごしていただけるようにと、これらが醸し出す空間を大切に考えます。