【2020年9月】ふるさと納税「うなぎ」コスパ量ランキングを発表|1万円の寄付で800g超もらえる肉厚特大うなぎも

【ふるさと納税ガイド】お気に入りの寄付先とお礼の品が見つかるサイト

ふるさと納税で非常に高い人気があるのが「うなぎ」の返礼品です。
日本全国様々な自治体から返礼品として提供されている「うなぎ」ですが、寄附金額やボリュームは様々です。

大手9のポータルサイトを横断検索できる「ふるさと納税ガイド」は、ふるさと納税でもらえる「ウナギ」のコスパ量ランキング(同じ金額で、どれだけ多くの量をもらえるか)を発表します。

寄付金額が異なる返礼品を比較しやすいよう「寄附金額1万円あたりでもらえる量」を記載しています。
※各返礼品の情報は2020年9月6日時点のものです

特集名とURL

ふるさと納税「うなぎ」コスパ量ランキング | 1万円で800g超も

https://furu-sato.com/magazine/12745/

特集の概要

うなぎ量コスパ1位:うなぎ蒲焼5尾 (肉厚特大うなぎ)

・自治体:福岡県 須恵町
・寄附金額:14,000円
・1万円あたりの量:892g
・うなぎ原産地:中国産・台湾産

コスパランキング第1位に選ばれたうなぎは、5尾合計1250gもの大ボリュームとなっています。
コスパ最強のうなぎは、量にこだわる方に是非オススメしたい返礼品となっています。

https://furu-sato.com/fukuoka/344/11275473/11308513

うなぎ量コスパ2位:うなぎの蒲焼4尾(計800g以上)

・自治体:福岡県 新宮町
・寄附金額:10,000円
・1万円あたりの量:800g
・うなぎ原産地:中国産

コスパ2位のうなぎは、4尾800gとなっています。
こちらも中国産うなぎを使用していますが、その分コスパに優れた返礼品となっています。

https://furu-sato.com/fukuoka/345/11286368

うなぎ量コスパ3位:おおさきうなぎ(きざみ)10袋セット

・自治体:鹿児島県 大崎町
・寄附金額:11,000円
・1万円あたりの量:545g

国産うなぎに限定するとコスパランキング第1位となるこちらの商品は、鹿児島県産の国産うなぎが使用されています。「きざみうなぎ」を利用することでコスパの良い返礼品となっており、10袋に分かれているため食べる分だけ解凍することができる点も高評価です。

https://furu-sato.com/kagoshima/468/10134671

うなぎ量コスパ4位:国産ウナギ蒲焼定期便(3尾×3か月)

・自治体:高知県 香南市
・寄附金額:30,000円
・1万円あたりの量:480g

熟練の職人が蒲焼きをしたものを真空パックでお届けする国産ウナギの蒲焼きです。
定期便はちょっと…という方には、寄附金額1万円で420gが届く返礼品も用意されています。

▼定期便
https://furu-sato.com/kochi/211/11389329

▼1回
https://furu-sato.com/kochi/211/11389328

コスパ5位以降のうなぎ返礼品

コスパ量ランキング4位以降の返礼品情報は特集ページをご覧ください。

https://furu-sato.com/magazine/12745/

還元率・コスパの計算方法と定義

当サイトでは、返礼品の「還元率」を以下の計算方法で算出しています。

還元率(返礼率)=返礼品の販売価格 ÷ 寄付金額 ×100

詳しくは還元率ランキングページをご覧ください。

ふるさと納税ガイドとは

大手9のふるさと納税サイトを横断比較できる「ふるさと納税ガイド」。
各ポータルサイトの徹底比較や解説記事に加えて、人気順や還元率順の返礼品ランキングもご用意。
限度額計算シミュレーションやお金に関する記事は税理士が監修しています。

誰もがふるさと納税をもっと身近に感じ、もっと楽しんでもらえることを、そして魅力ある自治体の財源確保につながることを目指します。