「○○の秋」は断トツで「食欲」がトップ! 今年は「紅葉」を抑えて「旅行」「スポーツ」がランクアップ! 根強い秋の人気旅先は「北海道」「京都」「長野」

~エアトリが「○○の秋」に関するアンケートを実施~

 ITの力で、エアトリ旅行事業、ITオフショア開発事業、訪日旅行事業・Wi-Fiレンタル事業、メディア事業、投資事業(エアトリ CVC)、地方創生事業、クラウド事業を手掛ける株式会社エアトリ(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CFO:柴田 裕亮、証券コード:6191)は、20代以上の914名を対象に「○○の秋」に関する調査を実施しました。

■調査背景

 例年以上に暑かった今夏。暑さや天候で思っていたように活動できなかった皆さんに、「読書の秋」「食欲の秋」など「○○の秋」とよく耳にしますが、「○○の秋」と言えば何を思い浮かべる人が多いのか。少し過ごしやすくなってきた秋の過ごし方や、新たに挑戦したいものについて調査を行いました。

調査結果概要

調査1:「○○の秋」と言えば何ですか?(3つまで選択)

「食欲の秋」がトップ!

 「食欲の秋」が76.1%で最も多くの回答を集め、次に回答の多かった「旅行の秋(49.6%)」と26.5ポイントもの差が開きました。次いで3位は「スポーツの秋(34.6%)」という結果でした。

調査2:(「食欲の秋」と答えた人)秋にどんなものを食べたくなりますか?【複数回答可】

7割を超える人が「果物」を選択!

 「果物(ぶどう・梨など)」が75.4%の支持を得て1位となりました。2位は「魚(サンマ・戻りガツオ・秋サバ・秋サケなど)」、3位は「きのこ(松茸など)(60.8%)」と続きました。

調査3:(「旅行の秋」と答えた人)この秋、どこに旅行に行きたいですか?【複数回答可】

国内では「北海道」がダントツ1位!

 「北海道」が172票獲得、2位と89票の差をつけて断トツの1位となりました。2位以降は「京都(89票)」、「沖縄(82票)」という結果でした。

調査4:(「スポーツの秋」と答えた人)秋にどんなスポーツに挑戦したいですか?【複数回答可】

最多回答は「ランニング・ジョギング」が4割越え!

 最多回答は「ランニング・ジョギング」が138票と当設問回答者316人中半数近い人が興味を持っていることがわかりました。2位は「ゴルフ(82票)」、3位は「登山(77票)」という順位になりました。

調査5:(「紅葉の秋」と答えた人)この秋、どこに紅葉を見に行きたいですか?【複数回答可】

不動の人気、「京都」がトップ!

 1位は2位に倍以上の差をつけて「京都(133票)」となりました。次いで「長野(65票)」、「北海道(60票)」と続きました。

調査結果

調査1:「○○の秋」と言えば何ですか?(3つまで選択)

 「○○の秋」といえば何を思いつくか3つまで聞いたところ、「食欲の秋(76.1%)」が2位と26.5ポイントの差をつけて1位となりました。続いて「旅行の秋(49.6%)」、「スポーツの秋(34.6%)」が多くの回答を集めました。2019年実施の同アンケートのトップ3は「食欲の秋」、「紅葉の秋」、「旅行の秋」でしたが、今回「スポーツ」が以前の5位から2ランクアップし3位となりました。コロナ禍を経て、自宅でのおこもりからの健康志向や遠出をせずに挑戦出来るスポーツへの需要の高まりがランク変動につながったようです。

調査2:(「食欲の秋」と答えた人)秋にどんなものを食べたくなりますか?【複数回答可】

 秋といえば「食欲の秋」と答えた人に、秋にどんなものを食べたくなるか聞いたところ、最も回答数が多かったのは「果物(ぶどう・梨など)」で75.4%にのぼりました。
 高級魚になりつつあるサンマをはじめとする「魚」は2位(71.4%)となり、高級食材の代表ともいえる松茸をはじめとする「きのこ」は60.8%、昨今焼き芋フェスなども盛り上がりを見せる「野菜(芋・栗・かぼちゃなど」は46.3%の得票でした。その他としては「新米」という意見もありました。

調査3:(「旅行の秋」と答えた人)この秋、どこに旅行に行きたいですか?【複数回答可】

 秋といえば「旅行の秋」と答えた人に、この秋に行きたい旅行先を聞いたところ、「北海道(172票)」が2位に倍近い票差を付けてダントツの1位となり、2位「京都(89票)」、3位「沖縄(82票)」、4位「長野(72票)」と続きました。TOP10の中に紅葉の名所や温泉が多い東北4県が入るという興味深い結果となりました。

調査4:(「スポーツの秋」と答えた人)秋にどんなスポーツに挑戦したいですか?【複数回答可】

 秋といえば「スポーツの秋」と答えた人に、秋にどんなスポーツに挑戦したいか聞いたところ、「ランニング・ジョギング」が最多回答の138票となりました。2位は82票獲得の「ゴルフ」、3位4位は僅差で「登山(77票)」、「筋トレ(76票)」と続きました。特に暑さの厳しかった今年は、夏の間に出来なかったことを、過ごしやすい秋にチャレンジしたいと考える人が多いようです。

調査5:(「紅葉の秋」と答えた人)この秋、どこに紅葉を見に行きたいですか?【複数回答可】

 1位は133票を獲得の「京都」で2位に倍以上の差をつけての首位となりました。2位は千畳敷カールのある「長野(65票)」、3位は定山渓の「北海道(60票)」、4位は那須連山の「栃木(55票)」、5位は八甲田の「青森(51票)」と続き、国内屈指の紅葉スポットがあるエリアに得票が集中しました。

●「○○の秋」に関するエピソード

 ・秋はたくさん旅行に行きたいです! 暑がりでもあり寒がりな私にとって1番大好きな季節です!(20代)
 ・会津鉄道の車窓から見えた黄金色の田んぼが本当に綺麗でした。 コロナも収まりつつあるので、また見たいです。(40代)
 ・紅葉柄の着物を着て紅葉狩りに出かけたい(40代)
 ・6年以上温めている剣道の昇段試験を受けたい。仕事が忙しくて5月にやめたジムに通い出したい。(50代)
 ・秋のロマンティック街道が最高に綺麗だった。ドイツの絵本をいろいろと思い出しながら、電車や車で観光を楽しんだ。赤ずきんちゃんのオオカミが本当に住んでいそうな大きな緑の森や、農業が盛んなだけあって、美しく続く田園風景は、今も忘れられず、もう1度行きたいと思う国。(50代)

※参考※
2019 年 10月 7 日発表「「○○の秋」に関するアンケート調査」:
https://newscast.jp/news/835000

※本リリースに使用している画像・グラフなどの加工はご遠慮ください。

調査概要

調査タイトル :「○○の秋」に関するアンケート調査
調査対象 :20代以上の914名
調査期間 :2023年9月22日~9月26日
調査方法 :インターネット調査
調査主体 :株式会社エアトリ