医療VRのジョリーグッド、青学・原晋監督が代表を務める 「一般社団法人アスリートキャリアセンター」に協賛

〜 VRを通じてアスリートの医療、メンタルヘルスをサポート 〜

 医療VRを開発・提供している株式会社ジョリーグッド(東京都中央区、代表取締役:上路健介、以下 ジョリーグッド)は、弊社社外取締役であり、青山学院大学 陸上競技部監督・地球社会共生学部 教授の原晋氏が代表を務める一般社団法人アスリートキャリアセンター(東京都町田市、代表理事:原晋、以下 アスリートキャリアセンター)に協賛いたします。

 アスリートキャリアセンターは、すべてのアスリートに対し、精一杯努力したアスリートとしてのキャリアを最大限活かし、その後も生き甲斐のある人生にしてもらいたいと願いのもと、設立されました。中でも、近年はアスリートの医療面やメンタルヘルス面を積極的にサポートしていることから、医療VRやメンタルヘルスVRを通じて医療に貢献しているジョリーグッドが協賛することとなりました。
 今後ジョリーグッドは、VRを通じて、アスリートのセカンドキャリアを始め、医療、メンタルヘルス、健康の促進に至るまでのサポートを行ってまいります。

■駅伝チームのユニフォームにジョリーグッドのコーポレートロゴが掲載

 2022年11月3日(木)に開催された「第63回東日本実業団駅伝」にて、アスリートキャリアセンターの駅伝チーム「絆ランニング倶楽部」が出場し、見事クラブチームで2位となりました。なお、本大会から「絆ランニング倶楽部」のユニフォームには、ジョリーグッドのコーポレートロゴが掲載されています。

■アスリートキャリアセンターの今後の活動予定

 一般社団法人アスリートキャリアセンター主催、MARCH5大学(明治大学、青山学院大学、立教大学、中央大学、法政大学)の陸上長距離選手による、対抗戦が今年も開催されます。大会詳細は以下となります。

<対抗戦概要>

MARCH対抗戦2022(https://march-cup.org/

大会名:【MARCH対抗戦2022】
日程:2022年11月25日(金)

■一般社団法人アスリートキャリアセンター代表 兼 ジョリーグッド社外取締役 原晋氏 コメント

 市民の皆様がスポーツを行う意義の一つに健康があると考えております。アスリートキャリアセンターは、ジョリーグッドに協賛して頂くことで、共に最先端の技術や取り組みによって市民の皆様の健康、スポーツ活動をサポートしていきたいと考えております。さらには、メンタルヘルスの観点からもアスリートや市民の皆様が健康に生活できる環境を目指していきます。
 また、ジョリーグッドの『地域格差や世代格差を取り除き、先端テクノロジーがもたらす恩恵を、一部の専門家だけでなく、「本当にそれを必要としている人達」に届けていくこと。』という企業理念に賛同しています。アスリートキャリアセンターも、スポーツ業界を盛り上げるための新しい企画をすべてのアスリート、運動愛好家に届けていきます。

■株式会社ジョリーグッドについて(https://jollygood.co.jp/

ジョリーグッドは、高精度なVRソリューションと、VR空間のユーザー行動を解析するAIによる医療福祉向けサービスを開発するメディカルテクノロジーカンパニーです。VRやAIなどのテクノロジーにより、医療教育、障害者支援、精神疾患治療など、人の成長や社会復帰を加速し、医療の進化や人の生きがいを支えるサービスを様々な研究機関や企業の皆様と共に展開しています。

【企業理念】

テクノロジーは、それを必要とする人に使われて、初めて価値がある。

【ミッション・ビジョン・バリュー】

ミッション:『テクノロジーで人の成長を加速する』
ビジョン:『成長体験を増やし、人生を豊かなものに』
バリュー:『アップデートを楽しみ、本質と価値にこだわる』

<多様な専門家と新しい事業開発をしたい仲間募集!>

 ジョリーグッドは、様々な専門領域でトップを走るプロフェッショナルな面々を迎え、医療VRやデジタル治療VRの開発を世界でリードしています。社外取締役の原晋氏を含め、精神科専門医や公認心理士など、多様な専門家らと同じ目線でディスカッションし、新しい事業開発にチャレンジしたい仲間を募集しています。


積極採用中の職種一覧:https://herp.careers/v1/jollygood 
採用ホームページ:https://jollygood.co.jp/recruit