枚方市駅前に毎日のお買い物にぴったりなスーパーマーケットが誕生! 12/8(水)、「ライフ枚方T-SITE店」がオープン!

 “おいしい” “ワクワク” “ハッピー” をお届けするライフコーポレーションは、2021年12月8日(水)、京阪本線「枚方市」駅前の商業施設「枚方T-SITE」内に、「ライフ枚方T-SITE店」をオープンいたします。
 「枚方市」駅周辺は、市役所などの公共施設や商業施設・学校が多く、昼間人口が多い地域です。枚方市の中心部で駅前には大型のバスターミナルもあり、当店にも広域からたくさんのお客様のご来店が予想されます。
 通勤や通学で駅を利用される方が多いため、惣菜の品ぞろえに力を入れ、ヘルシー系からガッツリメニューまでライフ自慢のお弁当やお寿司を種類豊富に品ぞろえいたします。また、手作りニーズにお応えする鮮度抜群の生鮮食品や、単身・共働き世帯のお客様向けに、便利な時短・簡便商品を豊富にご用意いたします。
 活気のある明るい売り場と、お客様のご要望に沿った幅広い品ぞろえで、毎日のお買い物が楽しくなる魅力あふれるお店を目指します。

【店舗概要】

<店     名>「ライフ枚方T-SITE(ひらかたてぃーさいと)店」
<住     所>〒573-0032
         大阪府枚方市岡東町12-2(枚方T-SITE内)
         TEL  072-844-3701
<開  店  日>2021年12月8日(水)
<建 物 構 造> 鉄骨・鉄骨鉄筋コンクリート造り  地下1階・地上9階建て
          売り場 地下1階
<売 り 場 面 積> 952㎡
<年間売上目標> 15億円
<店     長>赤熊 文和 (あかぐま ふみかず)(前 寺田店長)
<従 業 員 数>85人(社員19人、パートナー66人)
<駐  車  場>なし
<営 業 時 間>9:30~23:00

※枚方T-SITE店のオープンで当社の店舗数は285店(首都圏125店、近畿圏160店)となります。
※店舗詳細は http://www.lifecorp.jp/store/kinki/434.html をご確認ください。

【商圏】

・当店は、京阪本線「枚方市」駅からすぐの商業施設「枚方T-SITE」の地下1階に出店しています。
・一次商圏の年齢別人口構成は大阪府平均と比較して、20~30代の割合が高く、少人数世帯が多いエリアです。
・店舗から500m圏内は、昼間人口が常住(夜間)人口の3倍以上になるのが特徴です。

【特徴】

■駅前店舗ならではの豊富な惣菜の品ぞろえ!

通勤・通学で駅を利用される方が多いため、昼食や夕食にぴったりのお惣菜を種類豊富に品ぞろえいたします。また、生鮮食品コーナーからも、調理いらずですぐに食べられる素材の味を活かした商品をご用意いたします。

■新鮮な生鮮食品が豊富で毎日のお買い物にぴったり!時短商品も充実!

鮮度や産地にこだわった生鮮食品や、お祝いやごちそうにおすすめのこだわり商品を豊富に品ぞろえいたします。また、カット済み・味付け済みで簡単に調理できる「時短」商品も充実しております。

■地球にやさしく、人にやさしく。SDGsに配慮したサスティナブル・ヘルシーな商品

「地産地消」を推進する地元枚方市や近隣地域でつくられた商品、環境・健康に配慮したサスティナブル・ヘルシーな商品を取り扱います。

※本リリース中の画像はすべてイメージです。
※実際の売り場と取扱商品が異なる場合がございます。

広域図

周辺図

京阪本線「枚方市」駅、下車すぐ 「枚方T-SITE」の地下1階

【店内配置図】

ライフでのお買い物は「LC JCBカード」がおすすめ!さらに今ならお得なキャンペーンがどどーんと3連発!

「LC JCBカード」は、ライフの各店舗をご利用のお客様にとって、一番お得にポイントが貯まるカードです。200円(税抜)につき1ポイントの通常ポイントに加え、LC JCBカードでお支払いいただくと、口座引き落とし時に200円(税込)につき、さらに1ポイントが貯まります。

今なら、2022年2月28日(月)まで、ライフの創業60周年と発行5周年を記念して、「LC JCBカード」は新規入会で最大5,000ポイントのプレゼントや、ライフでのお買い物で毎日ポイント5倍などお得なキャンペーンを実施中です。(キャンペーンの詳細は https://newscast.jp/news/0907129 をご確認ください)

 ”「LC JCBカード」を使ってお得にお買い物しないともったいない!” 
ぜひこの機会にご入会・ご利用ください。

『ライフらしさ』宣言!

株式会社ライフコーポレーションは、第六次中期計画において当社が目指す姿を『ライフらしさ』宣言!として明文化いたしました。お客様にとっても従業員にとっても『私の生活に欠かせない存在』『私のお店』になりたいという想いと意志が込められています。