一般社団法人LMNが「おもいやりサポーター」の募集を開始します

超高齢社会に必要とされるシニアライフサポートのノウハウも

テレビをはじめ数々のメディアに取り上げられてきた、介護から納骨までのシニアライフ特化型コンシェルジュサービスを行う一般社団法人LMNが、クライアント様向けに行っている生活サポートサービスを担う人材を全国より募集いたします。

一般社団法人LMNでは、これまで関東圏を中心にシニアライフの生活サポートサービスを行って参りましたが、多くのご要望にお応えし、更なる対応地域の拡大をいたします。

誰かの助けになりたいという気持ちをお持ちの方、今後の日本社会で重要となってくるシニアライフサポートのノウハウが身につき、実践に活かすことが可能です。奮ってご応募ください。

LMNおもいやりサポーターとは

生活サポートトータルパックを一般社団法人LMNでご契約いただいたクライアント様に対して、生活サポートを行う方々の名称です。

おもいやりサポーターのサポート例

■ 定期訪問
■ 緊急時の駆付け
■ 同行援助
■ 終末期時のサポート
■ ご家族のサポート
■ 専門分野の仲介や紹介
■ 入院・入所の手続きサポート
■ 介護サービス等の申請代行
■ 行政手続き代行
■ 買い物代行などの介護保険外サービス

メディアでの紹介

私たちの仕事について、以下でご紹介いただきました。

「親の面倒を見るのは子の務め」は常識ではない|ByondHealth

サポート依頼の流れ

1. クライアント様からの依頼
2. 各地域の登録サポーターへの依頼
3. サポートを実施(サポーターは実施報告書提出)
4. お客様から本部へ代金振り込み(4時間程度対応 1.1万円 8時間程度対応 2.2万円)
5. おもいやりサポーター様の口座へ本部から支払い(4時間程度対応 5.5千円 8時間程度対応 1.1万円)

おもいやりサポーターはこのような方におすすめ

■ 終活の資格は取ったけど…実際には活かされてない
■ 介護士やヘルパーの資格までは自信がないけど誰かのサポートをしたい
■ 以前、介護関連の仕事をしていたが少しの時間でいいならまたやってみたい
■ 現役で働くのは少し無理かも知れないけどまだ働いていたい

おもいやりサポーター登録までのながれ

1. シニアサポートの基礎として動画や資料で学習をしていただきます(登録手数料・教材代金として1.1万円)

2. 1修了後、おもいやりサポーターの申し込み希望の方は用紙にて申し込み

3. 2時間程度のおもいやりサポーター活動についての講義を受けていただいた後に、実際の活動を開始することができます(※契約は業務委託契約のため、福利厚生や雇用契約は発生しません)

4. 認定証とおもいやりサポーター認定カードを発行致します おもいやりサポーターとしてシニアライフの知識を身につけたい方、スキルを活かしたい方はぜひお問合せください。

募集概要

【募集名】 LMNおもいやりサポーター

【募集開始】 2021年10月5日より

【募集エリア】 札幌、関東地方、関西地方、愛知県、岐阜県、福井県、愛媛県(これ以外の地域でもご相談可)

【募集人数】 100名 ※応募者多数の場合は、応募を中止する可能性もございます。

【応募方法】 メールまたはフリーダイヤルでお申し込みください。
メール : info@support-lmn.com
電話 :0120-003-867(受付時間10時~17時)

上記いずれかでお申し込みいただければ、「おもいやりサポーター概要」をお送りいたします。お読みいただいた上で、正式にお申し込みください。

※お問合せも上記連絡先にお寄せください。

法人概要

会社名  一般社団法人LMN(Life&Medical&Nursingの略)
設立日  2016年7月15日
所在地  【本社】東京都渋谷区西原2-1-2
     【横浜営業所】横浜市南区前里町4-97
代表者  代表理事 遠藤英樹
連絡先  Tel 03-6804-8861 Fax 03-6804-8862 フリーダイヤル 0120-003-867
事業内容 家族代行サービス、生活相談、講演、イベント開催等、経営コンサルティング