肌画像カウンセリングシステム「re-Beau2」がもっと便利に!電子カルテ連携オプションをリリース|株式会社ジェイメック

株式会社ジェイメック(東京都文京区:代表取締役社長 林 英児)は、多くのお客様にご愛顧いただいております自社開発の肌画像カウンセリングシステム「re-Beau2(レビュー2)」を更に便利に活用いただける、電子カルテ連携オプションをリリースいたしました。今後も医療現場の皆さまからのご意見・ご要望をかなえ、よりお役立ていただける製品へと、re-Beauシリーズは進化を続けて参ります。

肌画像カウンセリングシステム「re-Beau2」とは?

◆患者さまの満足度を高めるために開発

re-Beau 初期モデル
re-Beau 初期モデル

re-Beau2は、美容クリニックをはじめとする医療機関向けの製品。患者さまの肌状態を「見える化」する、自社開発の肌画像撮影器です。
2011年7月に誕生した初代re-Beauは、弊社の理念である「for the patients’ smile」に則り、お顔の治療時における患者さまの満足度を高めることを目的に開発されました。治療をしても患者さまご自身では変化に気づきにくいことも多く、治療に対するモチベーションを保つのが難しい、なかなか治療に満足していただけない、というお客さまからの声をもとに、客観的な写真を撮ることで小さな変化も逃さずキャッチし、カウンセリングに活かしていただける「肌画像カウンセリングシステム」として生まれたのが、re-Beauです。
初代re-Beauはカラー写真と皮下の色素の状態を映すUV光を用いたUV写真、2種類の写真が撮影でき、撮影や写真の表示・比較等はすべてタブレット端末で簡単に操作できること、そしてきちんと比較できる写真を撮影するために誰でも再現性の高い写真が撮影できることなど、医療機関での使いやすさにもこだわりました。リリース後にもこまめなバージョンアップを行い、治療前後の「しみ・しわ・毛穴」の状態や肌の明度を解析できるオプション機能も開発いたしました。

◆見た目も機能もさらに改善 re-Beauがre-Beau2に進化

より洗練されたデザインになったre-Beau2
より洗練されたデザインになったre-Beau2

2017年8月、元来のコンセプトである「患者満足度を高める」ことをさらに発展させ、「治療方針、予後、経時変化を患者さまと共有する信頼関係構築ツール」を目指した全面的なリニューアルを実施し、re-Beauはre-Beau2として生まれ変わりました。
多くのお客さまが美容クリニックという特性上、患者さまも実際に操作されるスタッフさまも女性が多く、本体・操作画面のデザインにもこだわりました。見た目だけではなく機能面でも、経時比較を正しく行えるようすべてのライトをLEDにしライトの配置にもこだわりを詰め込みました。
更に2018年11月には、これまでの2種の写真に加えて新しく赤みの写真を撮影できる機能も開発。肌の赤みは、シミなど肌表面の色や光の販社で目視しづらく把握が難しいもの。赤みだけを「見える化」した特殊な写真が撮影できるようになることで、こすりすぎやシミの下に隠れる赤みなど、これまで以上に肌の状態を把握できるようになりました。
お客さま、患者さまのお役に立てるように生まれ、進化を続けてきたre-Beau。おかげさまで2022年現在、シリーズ累計出荷台数が約470台と、多くの医療機関で愛される製品へと成長いたしました。

さらなる進化を 電子カルテシステム「Medicom-HRシリーズ」との連携機能をリリース

多くの医療機関で活躍しているre-Beau2ですが、現状に甘んじることなく、より医療現場でお役立ていただける製品を目指して、この度電子カルテ連携オプションを開発・リリースいたしました。
電子カルテとの連携については、もともと多くのお客さまからご要望をいただいていた機能です。医療機関内でもDXが進み、多くの医療機関でそれぞれの施設に合わせた電子カルテシステムを導入されている現状において、患者さまの情報を一元管理したいというご要望が増える中、何とかご要望にお応えしたいという弊社に賛同くださったPHC株式会社さまのご協力を得て、この度PHC社さまの電子カルテシステム製品である「Medicom-HRシリーズ」との連携機能をリリースすることができました。
機能イメージについては、PHC社さまが作成くださいました以下動画にてご覧いただけます。是非、ご覧ください。

これからもお客さまとともに

株式会社ジェイメック ロゴマーク
株式会社ジェイメック ロゴマーク

私たちジェイメックは、皮膚科・形成外科・美容医療領域のレーザー・光治療器を中心に、肌画像撮影器や医療機関専売化粧品、家庭用美顔器などを開発・製造・販売しております。たくさんのお客様に支えられ、おかげさまで2020年に創立25年を迎えることができ、よりお客様のお役に立てる企業を目指して新たなスタートを切ったばかりです。
今回のサービスを始め、我々の企業活動がすべてのお客さま、そして患者さまのお役に立てるよう、今後とも努めて参ります。

本件に関する報道関係者さまからのお問合せ先

ホームページ内のお問い合わせフォーム、またはメールにてご連絡ください。
株式会社ジェイメック 企画マーケティング部
広報担当:山田
ホームページ:https://www.jmec.co.jp/
メールアドレス:contact2-jmec@jmec.co.jp