ONODERA USER RUN ミャンマー・ベトナム教育拠点において特定技能試験の国外受験を3月に実施

株式会社ONODERA USER RUN(OUR、代表取締役社長:加藤 順 所在地:東京都千代田区)は、特定技能試験の自国開催が延期している海外教育拠点(ミャンマー・ベトナム)について、2022年3月に国外受験を実施したことをお知らせいたします。受験した学生14名は全員合格いたしました。

カンボジアで受験したベトナムの学生たち
カンボジアで受験したベトナムの学生たち

ベトナムは国内での特定技能試験(介護分野)がまだ行われておらず、ミャンマーは2020年3月に実施した後、自国開催が延期となっておりました。各国の状況に合わせ、OURでは特定技能試験の国外受験を柔軟に実施。次回は4月を予定しております。

特定技能試験 隣国受験概要

《ミャンマー・マンダレー校》
・受験者数:11名(受験国:タイ)
・合格者数:11名
・受験日程:3月8日(火)

《ベトナム・ハノイ校》
・受験者数:3名(受験国:カンボジア)
・合格者数:3名
・受験日程:3月15日(火)

タイで受験したミャンマーの学生たち
タイで受験したミャンマーの学生たち

受験した学生たちの声

《ミャンマー》
OURの学校と先生の方々に最後までサポートしていただき、本当に感謝しています。試験に合格してとても嬉しかったです。これからも日本語と介護を勉強し続けて、日本に行くまでに日本語能力検定のN3を取得したいです。

《ベトナム》
海外で受験しなければならなかったので、言葉や食事など困難もありました。しかし、空港送迎、ホテル手配、試験会場への移動など、OURの方に熱心なサポートをしていただきました。そのおかげで、テストはうまくいきました。早く日本で働きたいです。

今後の予定

ハノイ校では4月に介護分野の9名が国外受験を予定。マンダレー校も同じく4月に外食分野の学生が50名国外受験を予定しており、介護分野でも若干名が受験いたします。

コロナ禍や政情不安など、厳しい状況の中でも「日本で働きたい」との向学心を強くしている東南アジアの学生たち。その想いと、人財不足に悩む国内事業者の皆様を繋ぎ、私たちは海を越えて社会貢献の一端を担ってまいります。

株式会社ONODERA USER RUNについて

2016年11月に設立。東南アジア4ヶ国(ミャンマー、カンボジア、フィリピン、ベトナム)における無償の人財教育と、特定技能に特化した日本国内への人財紹介を展開しております。2022年3月現在、学生数は2,829名を数えます。これまで特定技能の合格者を1,219名輩出し、39都道府県で952名がすでに就労・内定。日本語及び各分野の専門教育から、人財紹介、就業後の生活や資格取得の支援までワンストップで行うことにより、安定して長く働ける人財をご紹介いたします。
※当社は法務省が認定する登録支援機関です。

・所在地:〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目1番3号 大手センタービル16階
・設立:2016年11月1日
・資本金:1億円
・代表者:代表取締役社長 加藤 順
・URL:https://onodera-user-run.co.jp/

実父の介護経験を持つ女優・岸本加世子さん出演のコマーシャルも好評
実父の介護経験を持つ女優・岸本加世子さん出演のコマーシャルも好評
人財教育から、ワンストップで顔の見える人財紹介を可能にする
人財教育から、ワンストップで顔の見える人財紹介を可能にする
フィリピン・ミャンマー・ベトナム・カンボジアで約3,000名の人財教育を展開
フィリピン・ミャンマー・ベトナム・カンボジアで約3,000名の人財教育を展開

ONODERA GROUPについて

ONODERA GROUPは全国2,600ヶ所以上で食事提供を行う株式会社LEOCをはじめ、食・人財・健康・スポーツなど、多彩な事業をグローバルに展開しております。「お客様に喜び感動を」「パートナーに成長と幸福を」「社会に貢献を」との企業理念のもと、一人ひとりの「幸せづくり」におけるリーディングカンパニーとして、さらなる挑戦を続けてまいります。

・所在地:〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目1番3号 大手センタービル16階
・設立:1983年4月1日
・資本金:5,000万円
・代表者:グループ代表 小野寺 裕司
・URL:http://www.onodera-group.jp/

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社ONODERA USER RUN
所在地:〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目1番3号 大手センタービル16階
電話:03-5220-8588
URL:https://onodera-user-run.co.jp/inquiry/