【東京都公園協会】オープンイノベーションによる 秋バラを楽しめるAI関連スマホアプリを10月7日(土)リリース!

アプリをダウンロードして旧古河庭園と神代植物公園へ出かけよう!

公益財団法人東京都公園協会は、学校法人千葉工業大学と昨年10月に提携(※1)を行い、オープンイノベーション(※2)を推進しています。
その最初の成果として、神代植物公園において来園者の方がスマホアプリを使用し、約250種類のバラから撮影頂いた写真が、そのまま自分だけの図鑑となる『神代バラコレ(※3)』(オリジナル図鑑作成アプリ)を昨年10月にリリースし多くの来園者から好評を得ています。
このたび旧古河庭園において、今月より開催する秋のバラフェスティバル(2023年10月7日から開催)にあわせ、AI関連スマホアプリ『旧古河バラコレ』ならびに『バラノナ』をリリースします。
華やかな多品種のバラを鑑賞いただくともに、スマホアプリでバラの魅力をご堪能ください。

1.旧古河バラコレ(オリジナル図鑑作成アプリ)について

(1) 内 容

『神代バラコレ』が好評だったことを受け、約100種類のバラから撮影頂いた写真が、そのまま自分だけの図鑑となる『旧古河バラコレ』を無料でリリースします。
以下のQRコードよりダウンロードしてください

旧古河バラコレ(アイコン)
旧古河バラコレ(アイコン)
iOS版
iOS版
Android版
Android版

(2)利用場所

旧古河庭園
住所: 東京都北区西ヶ原1-27-39
TEL :03-3910-0394

(3)配信期間 

2023年10月7日(土)~12月上旬(秋バラ開花中)

■参考 「旧古河庭園 秋のバラフェスティバル」について

〇内容
大正初期に建てられた重厚な洋館と色とりどりのバラが咲き競う洋風庭園で、バラの美しさをご堪能ください。イベント期間中は、秋バラの音楽会や庭園職員によるバラの香りの解説、秋バラ限定「ROSE SHOP」などをご用意して、皆様のご来園をお待ちしております。

〇開催期間
2023年10月7日(土)~11月10日(金)9時~17時(最終入園は16時30分)

〇秋のバラフェスティバル(イメージ)

過去開催の様子
過去開催の様子
出店商品イメージ
出店商品イメージ

2.『バラノナ』(バラ品種自動判定アプリ)ついて

(1)内  容

来園者の方が、スマホをバラにかざすと、AIで自動判定した品種を表示することができるアプリ『バラノナ』を無料でリリースします。
このAIを作成するには、多くの学習データが必要であり、『神代バラコレ』で収集した約53,000枚のバラの写真を活用しています。また、今回『旧古河バラコレ』のアプリ利用者の内、同意いただけた写真につきましては、今後の『バラノナ』の学習データとして活用させていただく予定です。

※なお、このアプリに関しましては、iOS版のみの提供になります。
以下のQRコードよりダウンロードしてください。

バラノナ(アイコン)
バラノナ(アイコン)
iOS版(iOS版のみの提供)
iOS版(iOS版のみの提供)

(2)利用場所

神代植物公園
住所:東京都調布市深大寺元町5-31-10
TEL :042-483-2300

(3)配信期間 

2023年10月7日(土)~12月上旬(秋バラ開花中)


※1 千葉工業大学との提携
当協会と千葉工業大学人工知能・ソフトウェア技術研究センターとが相互に連携し、人工知能(AI)研究の発展、ならびに公園緑地における人工知能(AI)の活用をはかることで、公園利用者の利便性向上に資することを目的に提携しました。

※2 オープンイノベーション
組織内部のイノベーションを促進するために、意図的かつ積極的に外部の技術やアイデアなどを活用すること。

※3 神代バラコレ
神代植物公園の来園者の方が、スマホアプリを使用し、約250種類のバラから撮影頂いた写真が、そのまま自分だけの図鑑となる『神代バラコレ』を昨年10月に無料でリリースしています。
なお、オリジナル図鑑を作成した来園者の中から同意をいただいた方より、『バラノナ』の学習データとしてバラの写真を活用しています。
以下のQRコードよりダウンロードしてください。

神代バラコレ(アイコン)
神代バラコレ(アイコン)
iOS版
iOS版
Android版
Android版

■参考 「神代植物公園 秋のバラフェスタ」について

〇内容
開催期間中には、コンサート、マルシェ、講演会や展示会などを実施するほか、会期中の10月中の土日は、香りが最も強い朝のバラをご堪能いただけるよう、早朝開園(※)を行います。
今年は期間を11月中旬まで延長し開催します。

〇開催期間
2023年10月3日(火)~11月12日(日)9時~17時(最終入園は16時00分)
 期間中10月10日(火)・16日(月)・23日(月)・30日(月)・11月6日(月)は休園日
※早朝開園 
通常9時30分開園のところ、10月7日(土)、8日(日)、14日(土)、15日(日)、21日(土)、22日(日)、28日(土)、29日(日)は8時から開園いたします。

〇秋のバラフェスタ(イメージ)

過去開催の様子
過去開催の様子
出店商品イメージ
出店商品イメージ

旧古河庭園について

旧古河庭園は、武蔵野台地の斜面と低地という地形を活かし、北側の小高い丘には洋館を建て、斜面には洋風庭園、低地には日本庭園を配し、多くのバラが咲きます。

〇入園料
一般   150円
65歳以上 70円
(小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)
※洋館は別途入館料がかかります。
 団体や年間パスポート等詳細はHPをご確認ください。

〇アクセス
JR京浜東北線 上中里駅 下車 徒歩7分
東京メトロ 南北線 西ヶ原駅 (N15)下車 徒歩7分
JR山手線 駒込駅 下車 徒歩12分

〇休園日
12月29日~翌年1月1日

〇お問い合わせ
旧古河庭園サービスセンター
東京都北区西ヶ原1-27-39
TEL:03-3910-0394

神代植物公園について

神代植物公園は、武蔵野の面影が残る園内で、四季を通じて草木の姿や花の美しさを味わうことができる植物公園で、その中にバラ園があります。

〇入園料
一般 500円 65歳以上 250円 中学生 200円
※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料
※水生植物園及び植物多様性センターは無料で入園できます。
年間パスポート 一般 2,500円  65歳以上 1,250円

〇アクセス
・京王線
調布駅から小田急バス・吉祥寺駅または三鷹駅行き「神代植物公園前」下車、または京王バス深大寺行き「神代植物公園前」下車、京王線つつじヶ丘駅から京王バス深大寺行き「神代植物公園」下車
・JR
中央線・三鷹駅または吉祥寺駅から小田急バス調布駅北口または深大寺
行き「神代植物公園前」下車

〇休園日
毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
12月29日~翌年1月1日

〇問い合わせ先
神代植物公園サービスセンター
調布市深大寺元町5-31-10
TEL:042-483-2300

この記事に関するお問い合わせはこちら

公益財団法人東京都公園協会 
総務部 総務課 情報システム係
TEL:03-3232-3027(月~金8:30~17:30)