\大切なペットとお話しよう!YouTubeチャンネル最新動画を公開!/ 大切なペットが見つからない方必見! 迷子のペットと話をしたらその理由がわかりました

~ペットが迷子になる理由。それは家出なのかもしれません〜

「9割が話せるアニマルコミュニケーションのオンライン講座・ビデオ講座」の開催を通して、飼い主さんとペットが共に幸せでいつづけられるお手伝いをしている、アニマルカウンセラー協会(奈良県北葛城郡王寺町、代表保井敦史)は、定期配信しているYouTubeチャンネル「【動物と話そう】教えて、あつし先生!!」の最新動画が配信されます。

▼【動物と話そう】教えて、あつし先生!!

■迷子のペットちゃんとお話したら意外な事実がわかりました!

動物やご自身の大切なペットとお話したい!という方に向けたアニマルコミュニケーションを学べるYouTubeチャンネル。
その最新動画では、迷子になってしまったペットちゃんとお話したことをお伝えしています。
実は迷子になるペットの大半は、なんらかの理由で自発的に家出をしたのだと、あつし先生は言います。詳しくは動画をご覧ください。

0:00 オープニング
0:40 迷子のペットちゃんとどう繋がってる?
1:21 迷子の子とどんな話をするんですか?
3:28 家出をしたワンちゃんの話
4:08 捨てられた猫ちゃんの話
6:29 飼い主さんに家出の事実は伝えるのか
7:21 今も迷子検索の依頼は受けてるんですか?
7:58 エンディング

■アニマルコミュニケーション(アニコミ)とは

アニマルコミュニケーションは、世界⼀簡単な語学とも⾔われ、テレパシーを使って動物たちと会話し、動物の想いや感情を知るための技法です。
テレビは周波数を合わすと⾒たいチャンネルが画⾯に映り、⾳も聞こえますが、それと同じように、ペットの周波数に合わせることで声が聞こえたり、映像が⾒えたりするのです。
当協会では、そのアニマルコミュニケーションの習得に際して、心理学のメソッドを加えることで9割の生徒が動物と話せるようになるだけでなく、
・自分に自信が持てるようになる
・三日坊主を克服できるようになる
・自分のことが好きになれる
・イライラの解消方法がわかる
などのご自身のマインドを強くしていくことにもつながります。

■出版や当協会に関するメディアからの取材を募集します

当協会では今回の出版に際して、各メディアからの取材を募集しております。
[取材可能範囲]
協会代表保井本人への取材
協会受講生への取材
書籍推薦者への取材
など
そのほか、ご希望がありましたら、可能な範囲で調整させていただきますので、下記よりお問い合わせください。

■今後の展開

アニマルコミュニケーションは間違いなく私(保井)の人生を変えてくれました。
この”アニコミ”をもっと多くの方々に広めて、「誰もが動物と話せる世界」を目指します。そして、「私と同じように動物と話せるようになったことで、人生をより豊かにする人が増えたらいいな」と、ココロから願っています。

■協会概要

商号 : アニマルカウンセラー協会
代表者 : 保井 敦史
所在地 : 〒636-0003 奈良県北葛城郡王寺町久度2-13-5
ホームページ :

その他SNS :

■本件に関するお問い合わせ先

担当者 : 広報担当 西郷 光貴(さいごうみつたか)
TEL : 090-3009-0859
Email : animal.counselor@gmail.com