安西慎太郎 主演、劇団ホチキス米山和仁 脚本演出のサスペンスコメディーが、2022年8月に上演決定!!

ドロシープロデュース公演 第1冊目 舞台『ドロシー』が2022年8月31日(水)〜9月9日(金)に草月ホール(東京都港区)にて上演されます。チケットはカンフェティ(運営:ロングランプランニング株式会社、東京都新宿区、代表取締役:榑松 大剛)にて発売予定です。

■Introduction

2022年夏、新進気鋭のクリエイターチームが演劇界に殴り込む。旗揚げ公演ながら、草月ホールにて九日間公演を実現。さらに脚本・演出を手掛けるのは、劇団ホチキスの米山和仁。劇団公演や、外部プロデュース公演で、オリジナル作品を次々と打ち出す一方、ドラマ「ハンサムセンキョ」の脚本・監督を務めるなど、映像の世界での活躍も目覚ましい、今注目のクリエイターをブッキング。

主演には安西慎太郎を迎え、オズと名乗る謎の人物の指示で強盗を成功させた、強盗団のリーダーを演じます。ほかにも、反橋宗一郎、遊馬晃祐、小坂涼太郎、そして輝山立とフレッシュな顔ぶれが揃い、さらに山﨑雅志、栗原功平らベテラン勢が脇を固める、豪華な顔ぶれとなっております。

「その唇に騙されるな!!」

廃墟の遊園地で、欲望を叶えてくれる大金を前にした男達は夢を語りあう。しかしそこには、オズが仕掛けた巧妙な罠が張り巡らされていた!?二転三転するストーリーの先に待ち受ける驚愕の真実。張り巡らされた罠をくぐり抜け、大金を手に入れるのは一体誰だ!ドロシーが生み出す夢のステージ第1弾は、リップスティックサスペンスコメディー!!

<Story>

オズの魔法使いの登場人物の名で呼び合う、お互いの素性をしらない4人の強盗。
自らをオズと呼ぶ謎の男のプランにのっかり、見事銀行を襲い現金を手に入れた。仕事を終え、アジトである廃墟となった遊園地の機械室に戻ってくる。4人は現金を前に、お互いの『夢』の話をする。
はじめは互いの素性を楽しく語り合う4人だったが、次々に予想外の出来事が彼らを襲う。
このミッションに隠された、本当の意味は?オズの正体は?
ドロシー達は、『夢』を実現させることはできるのか!?

公演概要

ドロシープロデュース公演 第1冊目 舞台『ドロシー』
■作・演出 米山和仁

■出演者
安西慎太郎

反橋宗一郎
遊馬晃祐
小坂涼太郎

輝山立

山﨑雅志(劇団ホチキス)
栗原功平(劇団SET)

■公演日時 2022年8月31日(水)〜9月9日(金)(9日間 全11回公演)
8月31日(水) 19:00〜
9月1日(木) 19:00〜
9月2日(金) 14:00〜/19:00〜
9月3日(土) 13:00〜
9月4日(日) 13:00〜/18:00〜
9月5日(月) 休演日
9月6日(火) 19:00〜
9月7日(水) 19:00〜
9月8日(木) 19:00〜
9月9日(金) 14:00〜
※変更になる場合もございます。

■会場
草月ホール(東京都港区赤坂7丁目2-21)

■チケット
出演者FC先行:6月下旬~ ※後日、各FCサイトにてご案内いたします
主催者先行:7月中旬予定  ※詳細は後日発表いたします
一般発売:8月上旬予定
※変更になる場合もございます。

カンフェティにてチケット発売予定
https://www.confetti-web.com/

■舞台「ドロシー」公式サイト
http://stage.dorothy103.com/

■公式ハッシュタグ
#舞台ドロシー

■ドロシー-Dorothy-とは
「叶えたいモノを叶えたいままに」Webやイラスト、グラフィックデザインなどのスキルを持ち寄ったメンバーにて2021年10月に結成。作品を表現する場は固定されず、ドロシー-Dorothy-が手掛ける作品第一作目は「舞台」に決定。

■ドロシー-Dorothy-公式サイト
http://dorothy103.com

■公式ツイッター
https://twitter.com/DOROTHY_IOE

■公式インスタグラム
https://www.instagram.com/dorothy.ioe/