2人に1人は”一人〇〇”への抵抗感なし 一人行動の良さは“自分の好きに時間を使える”こと

-一人行動に関する調査-

株式会社クロス・マーケティング(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:五十嵐 幹)は、全国20歳~69歳の男女を対象に「一人行動に関する調査」を実施しました。
新型コロナウイルスの影響もあり複数人での行動がしにくい中で、一人行動についての抵抗感や、一人でもできること、一人行動の良い点・悪い点について聴取しました。

◆ ↓ クロス集計表のダウンロードはこちら ↓
https://www.cross-m.co.jp/report/life/20201104hitori/

一人行動への抵抗感を聴取したところ、「抵抗感なし」がやや多い結果に。男性のほうが抵抗感が少ない。 

全体では56.7%と抵抗感がない人の方がやや多い。男女別にみると、男性では抵抗感がない人の方が比較的多く、女性では抵抗感のありなしが同程度となっている。「新型コロナウイルスの影響で抵抗感がなくなった」と答えたのは全体の5%程度で、大きな影響は見られなかった。<図1>

一人でもできることとしては、「カフェ」「ラーメン屋・牛丼屋」「ファミレス」などの飲食店に行くことや、「映画鑑賞」「日帰り旅行」が上位に挙がる。

男女別にみると、「ラーメン屋・牛丼屋に行く」や「スポーツ観戦」は比較的男性が高く、「カフェに行く」「スイーツ専門店に行く」は女性が高い。<図2>

一人行動の良い点は「自分の好きに時間を使える」こと、悪い点は「一人だと行きづらい場所・お店がある」 こと。

一人行動の良い点として、「他の人の予定に合わせる必要がない」「他の人の意向を気にせずにやりたいことができる」なども上位に挙がる。<図3>

◆ ↓ クロス集計表のダウンロードはこちら ↓
https://www.cross-m.co.jp/report/life/20201104hitori/

【クロス・マーケティングお天気指数のご紹介】

クロス・マーケティングお天気指数とは、直近1週間における人々の気分をお天気で表したものです。お天気の理由も一部抜粋してお知らせします。

調査項目

□属性設問
□直近1週間における気分とその理由
□一人行動への抵抗感
□一人行動できること
□一人行動の体験談
□一人行動の良い点、悪い点

調査概要

調査手法 : インターネットリサーチ(クロス・マーケティング セルフ型アンケートツール「QiQUMO」使用)
調査地域 : 全国47都道府県
調査対象 : 20~69歳の男女
調査期間 : 2020年10月30日(金)~31日(土)
有効回答数 : 1,100サンプル
※調査結果は、端数処理のため構成比が100%にならない場合があります

会社概要

会社名 : 株式会社クロス・マーケティング http://www.cross-m.co.jp/
所在地 : 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー24F
代表者 : 代表取締役社長兼CEO 五十嵐 幹
事業内容 : マーケティングリサーチ事業

◆本件に関する報道関係からのお問い合わせ先◆
広報担当 : マーケティング部 TEL : 03-6859-1192 FAX : 03-6859-2275
E-mail : pr-cm@cross-m.co.jp
≪引用・転載時のクレジット表記のお願い≫
本リリースの引用・転載時には、必ず当社クレジットを明記いただけますようお願い申し上げます。
<例> 「マーケティング・リサーチ会社のクロス・マーケティングが実施した調査によると・・・」