ただいま市場拡大中!ノンアルコールビールテイスト飲料に情熱を注ぐマーケティング担当者に密着…8/1(日)BACKSTAGE(バックステージ)

株式会社CBCテレビでは8月1日(日)よる11:30から全国ネット番組『BACKSTAGE』を放送します。今回は『ノンアルコールビールテイスト飲料』に情熱を注ぐマーケティング担当者に密着します。

若者のビール離れなどで年々ビール市場は縮小傾向の昨今、ノンアルコールビールテイスト飲料市場は拡大中。最近では、新型コロナの影響で自宅飲みの機会が増え、健康志向も高まっています。さらに、飲食店でお酒を出せなくなったことで、外でノンアル飲料を飲む人も多くなりました。とはいうものの、日本では9割が普段から飲んでいない小さな市場。これを伸ばすために、商品開発からブランドイメージ、販売戦略までのすべてを統括し、商品の魅力を伝えることに全力投球するマーケティングの仕事に迫ります!

内臓脂肪を減らす効果が期待できる成分を配合した『サントリー』のノンアルコールビールテイスト飲料『からだを想う オールフリー』のマーケティング担当、斎藤圭世さんがやってきたのは、ドン・キホーテのお酒売り場。店頭に商品が並べられると見え方が変わるため、他社の同系列商品と比べたデザインのインパクトなど、細かい部分をチェックしています。

また、定期的に消費者から生の意見を聞くようにしている斎藤さん。この日は、ノンアル飲料を飲む習慣のある男女にリモートでヒアリングをしていました。商品の味よりも「お休みの日にしていることや趣味は?」「ご家族でお仕事されているのは旦那さんとご長男?」といったライフスタイルについての質問ばかり。それはいったいどうしてでしょう?

加えて、ビール大国であり、ビール消費量に占める低・ノンアルビールの割合が日本の倍以上で世界最高の11.8パーセントというドイツ出身のカイさんに『からだを想うオールフリー(スペースなしで統一)』を試飲してもらい、味について“本音”を話してもらうシーンも・・・!ビールが大好きなカイさんから飛び出した厳しい言葉にも注目です。

別の日、「これからノンアルコールビールテイスト飲料市場を拡大するためのある秘策を行う」という斎藤さんが向かったのは、コロナ禍の自粛期間で利用客が急増している『出前館』。出前とノンアルコール?果たして、どんなつながりがあるのでしょうか?

中途採用で『サントリー』に入社した斎藤さんの転職理由や、プライベートも紹介します。
【BACKSTAGE 8/1OA「『ノンアル飲料』に情熱を注ぐマーケティング担当者に密着」PR動画】

【放送日】2021年8月1日(日)
【時間】よる11:30
【MC】武井壮
【ゲスト】高田秋
【テーマ】「ノンアル飲料」に情熱を注ぐマーケティング担当者に密着
【番組HP】https://hicbc.com/tv/backstage/?ref=pr
CBCテレビ製作/TBS系全国28局ネット