【新商品】一度の充電で150㎞走行可能?!驚異のロングアシストを実現した電動アシスト自転車「One-Week 150」が応援購入サイトMakuakeにて4月3日(土)から先行予約販売を開始

テイクワンテクノロジー株式会社(本社所在地:北海道札幌、代表取締役:毛 佳)は、1度の充電で150㎞走行可能な電動アシスト自転車「One-Week 150」を2021年4月3日17時より、応援購入サイトMakuakeにて先行予約販売を開始いたしました。

◆「One-Week 150」概要

・信頼のPanasonic製高品質バッテリーを採用。1度の充電で150㎞走行可能
・免許なしで公道走行OK。あなたの毎日を支える相棒になれる電動アシスト自転車
・自転車は毎日乗るもの。ブレーキやタイヤなどにこだわりました。

◆150㎞走れる高品質バッテリー

「One-Week 150」はPanasonic製のバッテリーを使用しております。
より高いクオリティを求め、日本製のバッテリーを採用いたしました。
このバッテリーはたった1つ、一度の充電で150㎞走行可能。驚異的なロングアシストを実現いたしました。
面倒な充電の手間は最小限で済むのが最大のポイントです。
電動アシスト自転車の心臓部であるバッテリーは「Panasonic」製の高品質バッテリーを採用しています。バッテリーの寿命は、およそ充電2,200回。(ご使用環境により若干の変動がございます)

よりエネルギーを効率よく使用できるモーターを搭載し、過充電・過放電からバッテリーを守るBMSシステムの他にも、省エネ技術を多数採用。バッテリーをより長持ちさせることに成功しました。

バッテリーは取り外しも可能です。
ご自宅で、オフィスで……場所を選ばずに充電いただけます。
また、バッテリー部にはキーロックも搭載。盗難対策にもなります。

◆ユーザーファーストを追求した装備

高照度のLEDヘッドライトや、安心のサイドライト・ヘッドライトを搭載しています。
前後輪ディスクブレーキやパンクしにくいタイヤ等、細かいところにも工夫を施しています。
「One-Week 150」は14インチのタイヤを使用。街乗りにちょうどいい、小回りの利く自転車に仕上げました。
高さ調整可能なサドルは柔らかいクッションを使用しているので、長時間乗っても負担が少ないように設計しています。

他にも泥除けや後方リアキャリアほか、折り畳み時に使えるスタンド、スマホスタンドなど充実した装備で、あなたの毎日を支えます。

◆プロジェクト概要

プロジェクト名…Panasonic製高品質バッテリー使用!150㎞走れる?!?電動アシスト自転車
プロジェクト実施期間…2021年4月3日17:00~5月30日18:00まで
一般販売予定価格:142,800円
上記価格より30%~17%の価格で先行予約販売
リターン配送時期…6月末~7月末より順次(リターンによって配送時期が異なります)

◆会社概要

テイクワンテクノロジー株式会社
代表者: 毛 佳
所在地: 〒060-0001 北海道札幌市中央区北1条西7丁目1-15 あおいビル
設立: 2019年3月
事業内容:ロボット掃除機ほか家電製品の製造、販売。および海外製品の普及。
URL: https://take1tech.com/

直営販売ショップ
公式HPストア:https://take1tech.com/
Take-One公式ストア 楽天市場店:https://www.rakuten.ne.jp/gold/take1tech/
Take-One Collectionストア 楽天市場店:https://www.rakuten.ne.jp/gold/ilifejapan/
Take-One公式ストア Yahoo!ショッピング店:https://store.shopping.yahoo.co.jp/take-one/
Take-One Collection公式ストア PayPayモール店:https://paypaymall.yahoo.co.jp/store/ilifejapan/top/

SNS
Twitter:https://twitter.com/takeonetech
Instagram:https://www.instagram.com/take1tech/
LINE@:@take1tech