フランチャコルタ、イタリア大使館大使公邸にて京都の「食」と饗宴したパーティを開催

ファッション・ライフスタイルブランドのPRを手がけるA.KA Tokyo(エイケイエイ トウキョウ)から「フランチャコルタ」の情報をお届けします。

2015年11月12日、イタリア大使館大使公邸にて、日本におけるフランチャコルタ協会発足3周年を記念し盛大なレセプションパーティが開催されました。
ドメニコ・ジョルジ イタリア大使夫妻、イタリアのフランチャコルタ協会 マウリッツィオ・ザネッラ会長、元農林水産大臣 林芳正参議院議員の乾杯の挨拶と共にパーティがスタートしました。

フランチャコルタが公式ワインに認定され、フランチャコルタ・ワイン・バーもオープンし、好評のうちに幕を閉じた2015ミラノ国際万博のテーマは「食」でした。
それにちなみ、今回のレセプションパーティで話題となったのが、京都の「食」を代表する三名の料理人が、パーティで味わえる30銘柄のフランチャコルタの為に特別に用意したオリジナルメニュー。
「京都吉兆」嵐山本店 総料理長 徳岡郁夫氏、「イル・ギオットーネ 」オーナーシェフ 笹島保弘氏、「末富」 主人 山口富蔵氏が提案するフランチャコルタとの饗宴が実現しました。

ライトアップされたイタリア大使館公邸の日本庭園をバックに、イタリアより来日したフランチャコルタの各ワイナリーのオーナー、専属ソムリエによる30銘柄にまつわる話や、徳岡郁夫氏、笹島保弘氏、山口富蔵氏との会話と料理を楽しみながらフランチャコルタを味わうプレミアムな時間。

参加者300人を超えたパーティは、財界人、各界の著名人の他、俳優の石黒賢夫妻、辰巳琢郎氏、金子昇氏、モデルの立見リカ氏、宮坂絵美里氏、クリス・ペプラー夫妻、料理研究家 ベリッシモ・フランチェスコ氏、森公美子氏、高見恭子氏、DJ サッシャ氏、レストランジャーナリスト 犬養裕美子氏なども来場し、フランチャコルタと京都の「食」、華やかなセレブリティと会話に魅了された夜になりました。

フランチャコルタと京都三大メニュー

【京都吉兆 嵐山本店】
・蟹酢
・鮑わた御飯

【IL GHIOTTONE】
・オマール海老のかぶら蒸し ボッタルガ ナスタチウム かぶの葉のジュレ かぶのメタル
・サーモンと水菜のタリオリーニ 七味風味
・とろとろのオッソブッコ サフランリゾット 黄柚子の泡
・やわらかい仔牛ロースのパン粉焼き ポルチーニ茸入りじゃがいものクレマ ルッコラを散らして
・栗のソイティラミス

【末富】
・イタリアと秋をイメージした和菓子「そよぐ旗」「京の秋」

フランチャコルタ協会はフランチャコルタ生産規則の遵守を保証し、管理する組織です。フランチャコルタは瓶内二次発酵方式のみで造られるイタリア・ワインの中で初めて、1995年にDOCG統制保障原産地呼称の認定を受けたワインです。当協会はブランドならびに生産地域の保護活動に始まり、DOCGの生産規則ならびに自主規制の生産規範に関する継続的な仕事を介してワインの価値を一層高めて行く活動、 消費者向け情報サービス、フランチャコルタのプロモーションに至る、多岐にわたる活動を行っています。フランチャコルタは生産地域、ワイン、生産方法を示す呼称です。当協会は1990年3月5日に創設され、本部はフランチャコルタの生産地域の中心部に位置するエルブスコにあります。現会長はマウリッツィオ・ザネッラ。加盟ワイナリーは113を数えます。

フランチャコルタ協会日本事務局
Franciacorta Japan Office
Tel. 03 5468 3005
info.japan@franciacorta.net

※この案件に関するお問い合わせ: 株式会社A.KA Tokyo 03-5468-3388

辰巳琢郎 氏
辰巳琢郎 氏
石黒賢ご夫妻
石黒賢ご夫妻
30銘柄のフランチャコルタが登場
30銘柄のフランチャコルタが登場
「末富」のイタリアをイメージした和菓子「そよぐ幡」と「京の秋」
「末富」のイタリアをイメージした和菓子「そよぐ幡」と「京の秋」
「イル・ギオットーネ」 オマール海老のかぶら蒸し ボッタルガ ナスタチウム かぶの葉のジュレ かぶの
「イル・ギオットーネ」 オマール海老のかぶら蒸し ボッタルガ ナスタチウム かぶの葉のジュレ かぶの
「京都 吉兆」嵐山本店 蟹酢
「京都 吉兆」嵐山本店 蟹酢
料理研究家 ベリッシモ・フランチェスコ氏
料理研究家 ベリッシモ・フランチェスコ氏
俳優の金子昇氏
俳優の金子昇氏
豪華な顔ぶれのフランチャコルタの乾杯でパーティがスタート
豪華な顔ぶれのフランチャコルタの乾杯でパーティがスタート
モデル 絵美里 氏
モデル 絵美里 氏