【幼児教育にICTを!】こども園でタブレット活用

時代の最先端!?幼児教育にICTを!

学校の中にある「すこやか認定こども園」では、
遊びや指導の中に”タブレット”を取り入れて知育活動を行っています。
こどもたちは、ひとり一台のタブレットを持ち、
アプリを用いて楽しそうに取り組みます。

画面のひらがなを指でなぞったり、
英語に親しみながらワークをしたり上手に使いこなしています。
個々で集中して取り組むことができる
環境が抜群に整っているのです。
ひとり一台の学習環境だからこそ、それぞれのペースで、好きなだけ練習ができます。
ゲーム感覚でひらがなや数字、英語に親しむことができ、
「もっと知りたい」「やってみたい」という興味や意欲に繋がります。
皆で同じアプリを使い周囲の反応の中で学習する楽しさを実感できます。

そんなICTルームでは、
学生が「せんせい」になって
こどもたちに分かりやすくひらがなを伝える
実践授業「ひらがな教室」も行います。

正しい鉛筆の持ち方や姿勢
手をあげて発表することなど基本的な動作や
正しいひらがなの書き方など、
全体で学習する楽しさをこどもたちに感じてもらえるよう
様々な工夫をして計画立てしていきます。

経験の積み重ねが確実なスキルへと繋がります。
こどもたちの小さな成長も間近でみることができるやりがいのある実践授業です。

大阪健康ほいく専門学校 概要

【大阪健康ほいく専門学校】
〒595-0021
大阪府泉大津市東豊中町3-1-15
TEL:0725-46-0294

入学総合案内➿0120-373-393
JR阪和線 和泉府中駅 東口より徒歩約3分