70代もアプリでニュースを読む時代! “とりあえずダウンロード”よりも口コミや評価をみて決める慎重派が多数! インストールされているアプリ数は「10個以上~20個未満」が最多

~エアトリが「アプリのダウンロード」に関するアンケート調査を実施~

※本調査を引用する際は【旅行サイト「エアトリ」調べ】とご記載ください。

 One Asiaのビジョンをかかげ、アジアを舞台に、エアトリ旅行事業、訪日旅行事業、ITオフショア開発事業、ライフイノベーション事業と投資事業を手掛ける株式会社エアトリ(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CFO:柴田 裕亮、証券コード:6191)は、20代~70代の男女733名を対象に「アプリのダウンロード」に関する調査を実施しました。

調査背景

 お得なサービスや最新情報を得られたり等、多種多様のアプリが各社から展開されている中で、実際にどの様なアプリが多く利用されているのでしょうか。スマートフォンを利用している人に「アプリのダウンロード」に関する調査をしました。

調査概要

調査1:新しいアプリをダウンロードするにあたり、何を一番重要視しますか?【複数回答可】

 「自分の趣向にあっているか」が最多の7割超え!

―新しいアプリが「自分の趣向にあっているか」が72.9%で最多回答となりました。続いて、「便利さ」(61.5%)、「使いやすさ」(47.3%)の順で重要視していることがわかりました。

調査2:主に使っているアプリの種類を教えてください。【複数選択可】

 「SNS」が5割超えで最多!

―今では必要不可欠な「SNS」アプリが53.8%で最多利用となりました。「ニュース」アプリ51.2%と「旅行系アプリ」49.4%も約5割を占める結果となりました。

調査3:最近ダウンロードしたアプリは何ですか?【複数選択可】

 「決済アプリ」が2割超え!

―各社ポイント還元キャンペーン等が行われている「決済アプリ」が最多の22.4%でした。続いて、「旅行系」アプリが19.5%、「ニュース」アプリが13.4%でした。

調査4:どんな時にダウンロードしたアプリを「アンインストール」しようと思いますか?【複数回答可】

 約8割が「使わなくなったと認識した時」と回答

―「使わなくなったと認識した時」が79.1%で最多となりました。次いで「不具合が出た時」35.7%、「広告が多い時」35.6%の人がアンインストールを考えるようです。

調査5:今、スマホ上に何個のアプリがインストールされていますか?

 「10個以上~20個未満」が最多の3割超え

―現在スマートフォンにインストールされているアプリの数は「10個以上~20個未満」が最多の32.5%となりました。また年代別に見てみると20-30代の人で「50個以上」のアプリをインストールしている人が27.7%もいました。

調査6:アプリのダウンロードを”躊躇する時”は、どんな時ですか?【複数回答可】

 「口コミ・評価が悪い時」が多い結果に

―「口コミ・評価が悪い時」が最多の43.0%となりました。「自分のスマホの残容量に不安がある時」が41.5%、「インストール時の説明が明確でない時」が36.6%と続きました。

調査7:どんなメリットがあればアプリをダウンロードしたいと思いますか?【複数回答可】

 「商品・情報が調べやすい」が6割超え

―「商品・情報が調べやすい」と回答した人が最多の62.9%でした。続いて「ポイントがたまる」56.9%となりました。

調査結果

調査1:新しいアプリをダウンロードするにあたり、何を一番重要視しますか?【複数回答可】

 新しいアプリが「自分の趣向にあっているか」が72.9%で最多回答となりました。続いて、「便利さ」(61.5%)、「使いやすさ」(47.3%)の順で重要視していることがわかりました。アプリ自体のデザインや見た目よりも、どれだけ自分にマッチしているかや機能が重要視されていることがわかりました。

● その他、ダウンロード時に重要視するポイント(抜粋)

・本当にそのアプリが必要かどうか。(40代・女性)
・友人の意見。(40代・男性)

調査2:主に使っているアプリの種類を教えてください。【複数選択可】

 今となっては必要不可欠な「SNS」アプリが53.8%で最多利用となりました。「ニュース」アプリ51.2%と「旅行系アプリ」49.4%も約5割を占める結果となり、半数以上の人が利用していることがわかりました。
 主に使っているアプリのTOP5を年代別に比較してみると「ニュース」アプリの場合、70代が59.6%で最多となり20-30代の35.4%より24.2ポイントも上回り、最新のニュースをアプリで読むほど一番敏感なことがわかりました。「公共交通機関」アプリの場合は、年代での差はほとんどなく、幅広い層に利用されているようです。

● その他、主に使っている他のアプリ(抜粋)

・英語学習アプリ(30代・女性)
・天気予報アプリ(50代・男性)

調査3:最近ダウンロードしたアプリは何ですか?【複数選択可】

 各社ポイント還元キャンペーン等が行われているせいか「決済アプリ」が最多の22.4%でした。続いて、「旅行系」アプリが19.5%、「ニュース」アプリが13.4%でした。

● その他、最近ダウンロードしたアプリ(抜粋)

・自分の管理用にお薬手帳アプリ(40代・女性)
・翻訳アプリ(60代・男性)

調査4:どんな時にダウンロードしたアプリを「アンインストール」しようと思いますか?【複数回答可】

 「使わなくなったと認識した時」が79.1%で最多となりました。次いで「不具合が出た時」35.7%、「広告が多い時」35.6%の人がアンインストールを考えるようです。スマホ内の容量を考慮し定期的にセルフメンテナンスした方が良さそうです。

調査5:今、スマホ上に何個のアプリがインストールされていますか?

 現在スマートフォンにインストールされているアプリの数は「10個以上~20個未満」が最多の32.5%となりました。また年代別に見てみると20-30代の人で「50個以上」のアプリをインストールしている人が27.7%もおり、非常に多くのアプリを使っていることもわかりました。

調査6:アプリのダウンロードを”躊躇する時”は、どんな時ですか?【複数回答可】

 「口コミ・評価が悪い時」が最多の43.0%と、利用歴のある人の意見を参考に慎重にダウンロードしている人が多い結果になり、「躊躇しない」と回答した人は5.5%にとどまりました。
 「自分のスマホの残容量に不安がある時」が41.5%、「インストール時の説明が明確でない時」が36.6%と続き、確実に確認できていない場合にも躊躇していることがわかりました。

● その他、躊躇する時(抜粋)

・無料と記載されているのに、すぐに課金される仕様の場合。(20代・男性)

調査7:どんなメリットがあればアプリをダウンロードしたいと思いますか?【複数回答可】

 「商品・情報が調べやすい」と回答した人が最多の62.9%でした。絞り込みやキーワード検索など色んな角度からの検索で目的にたどり着けるようなアプリが理想的なのかもしれません。続いて「ポイントがたまる」が56.9%となり、事前に確実なメリット提示がされていると利用者もダウンロードしやすいようです。

● その他、意見(抜粋)

・アプリ利用の方が、希望商品の購入金額が安くなる場合。(30代・女性)
・無料でも広告がないまたは少ない。(40代・女性)
・メリットよりも、安全で便利か否か。(40代・男性)

● 思わずダウンロードしてしまったアプリ(抜粋)

 ウィルスや乗っ取り等の悪影響な事例もあるせいか「よく考えてからダウンロードしているので、特にない。」と回答が多くあり、慎重な人が多いことがわかりました。次に多かった内容は、スマホ初心者や新調した際に「「手が触れてしまって不本意なDLの経験がある。」でした。
その他
・フード・レストラン系アプリはその場で商品が貰えるから。(40代・女性)

※本リリースに使用している画像・グラフなどの加工はご遠慮下さい。

■ 調査概要

調査タイトル :「アプリのダウンロード」に関するアンケート調査
調査対象 :20代~70代の男女733名
調査期間 :2020年3月1日~3月3日
調査方法 :インターネット調査
調査主体 :株式会社エアトリ