「渋滞学」の西成活裕先生最新刊!理系難民たちの絶大な支持で累計35万部を突破したあの大人気シリーズに待望の「物理編」が登場

株式会社かんき出版(本社:千代田区 代表取締役社長:齊藤龍男)は、『東大の先生! 文系の私に超わかりやすく物理を教えてください!』(西成 活裕/著)https://kanki-pub.co.jp/pub/book/details/9784761276317を2022年10月5日より全国の書店・オンライン書店等(一部除く)で発売いたします。

◆西成先生が本書のためだけに考えた世界初の「物理の超最短ゴール」

学生はもちろんのこと、学び直しをしたい大人たちからも支持を受け、累計35万部を突破した大人気シリーズに、待望の高校物理がラインナップ。
全国の理系難民読者からの「ムリかもしれないけど、物理編も読みたい!」という声援にお応えし、あの伝説の授業が復活しました!

本書は、物理に苦戦する学生はもちろん、「物理なんて聞いたことない」「数学に挫折した私にできるはずがない」という大人のための「最速・最短で理解できる本」です。
その秘密は、西成先生が本書のためだけに考えた世界初の「物理の超最短ゴール」にあります。
このゴールを目指すだけで、高校で習う物理の核がすべて学べるのです。

神がつくったこの世の中のしくみが、手に取るようにわかる!?
5~6時間で高校物理がほぼ終わってしまう「神秘の書」ついに発刊!

◆エアコンの仕組みから「量子コンピューター」まで理解できる

本書の特長は、ほかの学習参考書とは大きく異なる構成。
最初から最後まで、数理物理学者の西成教授と、物理の知識がほとんどない文系人間であるライター・郷氏との掛け合い漫才のような会話で進んでいきます。

・なぜエアコンは室温を変えられるのか?
・なぜギターはいろんな音を奏でられるのか?
・ノイズキャンセリング機能で周囲の音が消える理由

など、身の回りの「フシギ」も盛り込んでわかりやすく解説。
さらに、話題の「量子コンピューター」「相対性理論」といった難解な概念までも、たった数ページで理解できます。
専門用語や難しい計算は一切出てこないのに、高校物理の基本的な概念、物理という学問の全体像とその重要性、そしてその面白さまでわかる、すごすぎる一冊です。

【目次】

1日目 物理はこの世の仕組みを解明する学問。学ばない手はない
2日目 【原子】動きや力の観測の前に物質の中身を知ろう
3日目 【力学】野球のフライのボールをキャッチする
4日目 【熱力学】なぜエアコンは室温を変えられるのか?
5日目 【波動】なぜギターはいろんな音を奏でられるのか?
6日目 【電磁気学】ラジオが聞こえる仕組みを学ぶ

【著者プロフィール】

西成 活裕 (にしなり かつひろ)
東京大学先端科学技術研究センター教授。専門は数理物理学、渋滞学。
1967年、東京都生まれ。東京大学工学部卒業、同大大学院工学研究科航空宇宙工学専攻博士課程修了。その後、ドイツのケルン大学理論物理学研究所などを経て現在に至る。
予備校講師のアルバイトをしていた経験から「わかりやすく教えること」を得意とし、中高生から主婦まで幅広い層に数学や物理を教えており、小学生に微分積分の概念を理解してもらったこともある。
著書『東大の先生! 文系の私に超わかりやすく数学を教えてください!』(小社刊)は全国の数学アレルギーの読者に愛され、20万部突破のベストセラーに。『渋滞学』(新潮社)で講談社科学出版賞などを受賞。『とんでもなく役に立つ数学』(KADOKAWA)、『東大人気教授が教える 思考体力を鍛える』(あさ出版)など著書多数。

【書誌情報】

書名:『東大の先生! 文系の私に超わかりやすく物理を教えてください!』
定価:1,760円(税込)
判型:A5判
体裁:並製
頁数:288頁
ISBN:978-4-7612-7631-7
発行日:2022年10月5日
https://kanki-pub.co.jp/pub/book/details/9784761276317

amazon:https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4761276312/kankidirect-22/
楽天:https://books.rakuten.co.jp/rb/17297827/