■ PEP Conference 2021のご案内 ■“探究”から“研究”へ —英語教育の果たす新たな役割を考える—

2022年1月29日(土)13:00~18:00 オンライン開催

 立命館大学の英語発信能力強化を目指すプロジェクト発信型英語プログラム(Project-based English Program 以下、PEP)は、大学の英語教育が果たす新たな役割を検討するカンファレンス「PEP Conference 2021」をオンラインで開催いたします。

 PEPは、学生が自らの興味・関心に基づいてプロジェクトを立案し、ICTを活用して情報をまとめ、英語で発表する正課の探究型英語授業です。2008年から開始し、生命科学部、薬学部、スポーツ健康科学部、総合心理学部の4学部で展開しています。10年以上にわたる実践を通じて、大学の英語教育の可能性を模索してきました。

 社会が激しく変化・複雑化し、不確実で予測不能ななかで、答えの無い問いを発し、自らその答えを考え、探る力が求められています。学びにおいても世界中でその育成が重視され、日本では2022年度より、高等学校の学習指導要領で、従来「総合的な学習の時間」と呼ばれていた科目が「総合的な探究の時間」に改められ、探求型学習が推進されます。

 本カンファレンスでは、探究型学習を経験する学生に対して、英語授業を通じて、どのように知的好奇心を刺激し、ICTを駆使しながら、学生の成長を促すことができるか、そして、高度な専門知に基づく研究活動につなげることができるかを考えます。
 大学の英語教育のあり方や探究型学習を中心に、多様な知見を集約し、参加者の皆様と議論したいと考えています。

■カンファレンス概要

日時 : 2022年1月29日(土) 13:00~18:00
場所 : オンライン(Zoomウェビナー)
対象 : 現職の英語教員、大学教員志望の学生、大学職員志望の方、教育機関で管理職に就いておられる方
参加費: 無料
申込方法:以下のURLよりお申し込みください。【1月28日(金)13:00締切】
     https://conf.pep-rg.jp/
主催 : 立命館大学 プロジェクト発信型英語プログラム(PEP)

※プログラム詳細は別紙をご覧ください。