Surfvote開票速報「結婚制度を廃止すべきか?」廃止賛成派が52%で最多

結婚制度の在り方を問うテーマ、廃止反対派は42%。前回投票よりも廃止賛成派が上回る結果に。

SNSとテクノロジーで社会課題の発見・解決をサポートするICTスタートアップのPolimill株式会社(ポリミル、本社:東京都港区、代表取締役:横田えり、以下Polimill社)は当社が運営するSNS【Surfvote】で2022年11月26日から2023年3月31日の期間中、「結婚制度を廃止すべきか?」というテーマで意見投票を募集しました。

◆背景
お互いが家族になりたいと思ったときそれを法律で定める結婚制度についてさまざまな声があります。結婚制度は多様な夫婦・家族の形が存在する今の時代にそぐわないという意見がある一方で、社会的な認知を得ることで文化的な関係を築くことが結婚制度の良さだとする声もあります。Surfvoteではこの結婚制度の是非をユーザーに問いました。

◆投票詳細・結果
イシュー:「結婚制度を廃止すべきか?」https://surfvote.com/issues/xdm8vrl82u57
投票期間:2022年11月26日〜2023年3月31日
有効票数:62票
選択肢:①結婚制度を廃止すべきである
    ②結婚制度を廃止すべきではない
    ③わからない
    ④その他

◆コメント紹介(一部抜粋・「わからない」解答はコメント無し)

1位  結婚制度を廃止すべき 52%

「結婚、愛、妊娠出産、育児、同居、全部バラバラの可能性だってあるのに、無理矢理全部セットにして結婚制度に押し込まなくていいと思う。遺産は遺言でいいし、生物学的父親は認知で十分やし、同居したければすればいいし、パートナーって緊急時の連絡先に指定しとく位で十分じゃないかと思う。子供も生まれた時から1人戸籍でええやん。 」

「結婚制度はもう廃止するべきです!社会性がないし、理性もない結婚制度が嫌です・・・・。子育てに自信がないです!結婚制度の必要性も感じないです・・・・。 」

「今回の意見の中では『自分にとって家族とは誰で、家族とはどういうものなのかついては、法は関わらなくていいから』というのが一番納得。 」

2位 結婚制度を廃止すべきではない 42%

「責任ある、社会生活、が社会の基本です。 」

「夫婦別姓、同性婚どちらも賛成ですし、多父多妻も状況によって検討していけば良いと考える程度には許容しています。ですが、代々続く「家系」や先祖由来の伝統を守りたいという方の価値観を廃して新たな軋轢を生んでしまうことが想像に難くないため、多様性を尊重する観点から見ても慎重に検討する必要があると考えていますので、現状では廃止すべきではないと考えます。 」

「廃止は極端だと考える。ただし結婚しないことの自由が保証されている社会であるべき。 」

3位 その他 5%

「夫婦別姓や同性婚には賛成です。現行の結婚制度を廃止して新しい形の結婚もありだと思いますし、これまでの家系や血筋を第一に考える事も理解できます。ただ、どちらかにしようとする考えだけは理解できません。0か100ではなく、色んな形があってもいいのかな、と思います。 」

「廃止は極端。ただいろんな形の結婚制度があってもいい。今のままの選択もありで、夫婦別姓も選択できたりパートナーとして家族であると認めて結婚してることと同様に。時代に沿って制度に変化があってもいい 」

◆まとめ
 今回の投票では、特に最近注目度の高い選択的夫婦別姓や同性婚、また社会における結婚そのものの価値観に関する意見が多く見られました。伝統的な家制度は家族としての繋がりや絆を形成できる一方で、多様化するさまざまなカップル・家族の在り方を国が支え守ることが求められています。結婚制度の是非について「結婚したくない人はしなければいい」という声もあります。確かに結婚は個人の自由であり他の人に価値観を押し付けられるものではありません。しかしながら、結婚を「しない」ことと「したくてもできない」ことは意味が異なります。結婚がしたいのに法律的な壁があるからできない、法的に認められず文化的な生活を送ることができない人も存在します。時代と共に変化していく多様な考え方・生き方を互いに尊重できる社会が必要です。

◆Surfvoteとは?
 当社が提供するSNS「Surfvote」は社会にあるさまざまな課題を問題提起し、それについて誰もが簡単に意見を投票できるサービスです。Surfvoteでは「イシュー」と呼ばれる各テーマ(課題)に対して複数の選択肢から自分の意見を投票できます。また他のユーザーのコメントを見たり、評価(いいね)したりすることもできます。イシューは当社編集部だけでなく大学の先生やさまざまな分野の専門家にも執筆のご協力をいただき発行しています。投票結果は適宜、関係省庁や政治家へ提出し報告を行なっています。https://surfvote.com/

◆Polimill 株式会社
 Polimill株式会社は目的特化型SNS【Surfvote】を運営・提供するITCスタートアップ企業です。
Surfvoteは社会課題に特化し、ユーザーがあらゆるテーマについて自分の意見を投票できるだけでなく、他のユーザーの意見を傾聴できるサービスです。地方公共団体版のSurfvoteも拡充中で自治体と連携し住民による住みやすい街づくりを促進します。あらゆる人がルール作りに参加し、価値観の変化やテクノロジーの進化に合わせた柔軟でスピーディーな制度改革ができるような社会を、SNSとテクノロジーで実現させます。https://polimill.jp/


AIが記事を作成しています