【リゾナーレ小浜島】海洋生物に欠かせないサンゴについて深く学ぶ 「サンゴAcademy ~夏休みの自由研究~」今年も開催|期間:2022年7月25日~8月31日の毎週月曜日、水曜日

日本最南端の八重山諸島に位置する離島のビーチリゾート「星野リゾート リゾナーレ小浜島」では、2022年7月25日~8月31日の期間、海洋生物に欠かせないサンゴについて深く学ぶ「サンゴAcademy ~夏休みの自由研究~」を今年も開催。「サンゴ学習推進団体 わくわくサンゴ石垣島」監修のレクチャーの後、ビーチコーミングを通して海に生息する生き物やサンゴを取り巻く環境について調べ、シュノーケリングではサンゴ礁の生態系を海中で間近に体感します。最後には「キラキラワークシート」に学んだ内容をまとめ、自由研究を完成できる体験プログラムです。

背景

夏休みの宿題の定番である自由研究は、小学生の子どもをもつ親の90%が「不安に思う」と回答しています。(*1)リゾナーレ小浜島が位置する沖縄県八重山諸島は、「石西礁湖」と呼ばれる北半球最大のサンゴ礁に囲まれた豊かな島です。そんな「サンゴ」をテーマに学び、自由研究としてまとめるプログラムの開催に至りました。
(*1)出典:2018年一般社団法人日本能率協会調べ


STEP1 鮮やかなサンゴについて深く学ぶ

ホテル隣接のビーチで、サンゴの不思議な生態や白化現象についてなどホテルスタッフがカラフルなイラストを使いレクチャーをします。その後、ビーチコーミングを行い、海に生息する生き物や砂、海藻などのサンゴを取り巻く環境をじっくり観察し、生き物たちが生きる上でのサンゴの重要性について学びます。内容は、石垣島にある「サンゴ学習推進団体 わくわくサンゴ石垣島」の大堀則子さんに監修していただきました。レクチャーでは、小浜島を囲む海は暖かく遠浅のため、サンゴが棲むには理想的な環境であること、海を彩る美しいサンゴが多く暮らしていることが学べます。

<監修>「サンゴ学習推進団体 わくわくサンゴ石垣島」 代表:大堀則子氏
2012年から、石垣島でサンゴ学習プログラムの開発と授業を中心とした活動を開始。現在、石垣島内の子どもたちへ地域の方と協力しながら、小学校への学習協力を行っている。


STEP2 深く学んだ後は実際に生きているサンゴへ会いに海の中へ

ビーチコーミングを通して生息する生き物や砂・海藻などを観察し、サンゴの重要性を深く学んだ後は、シュノーケリングへ出発。亜熱帯の海洋生物たちが生きていく上で欠かせないサンゴの生態を実際に海中で見て学びます。
約360種のサンゴが生息する北半球最大の珊瑚礁「石西礁湖(せきせいしょうこ)」(*2)でも、その環境が今まさに変化しつつある中、サンゴと海の中の生き物の関わりについてリアルタイムで深い学びを得られる貴重な体験です。
(*2)出典:環境省HP「石西礁湖自然再生協議会について」
https://www.env.go.jp/nature/saisei/kyougi/sekisei/case.html


STEP3 「キラキラワークシート」で自由研究に取り組む

体験で学んだことや気づいたことなどを「キラキラワークシート」にまとめます。シートに沿って記入したり、海の中のサンゴと一緒に撮影した写真を貼り付けたりすれば自由研究を完成させることができます。ワークシートは、海を彩る美しいサンゴにちなみ「キラキラワークシート」と名付けました。


「サンゴAcademy ~夏休みの自由研究~」概要

実施期間    :2022年7月25日~8月31日の毎週月曜日、水曜日
時間      :9:00~12:00
料金      :小学生1名12,100円(税込み)
含まれるもの  :レクチャー、サンゴの観察、シュノーケル体験、キラキラワークシート
対象      :小学生の宿泊者*6歳~9歳推奨
定員      :1日8名まで
予約      :公式サイト(https://risonare.com/kohamajima/)にて7日前まで受付
備考      :天候や海の状況により中止になる場合があります。


<最高水準のコロナ対策宣言>

【1】衛生管理
星野リゾートでは、コロナ対策の一環として、お客様の健康と公衆衛生を考慮し、以下の対応を行っております。
・チェックイン時の検温実施
・通常の客室清掃に加え、ホテル館内のアルカリ電解水による清掃と拭き上げ
・館内各所に除菌用アルコールを設置
・全客室に手指消毒用アルコールを設置
・レストラン入店時に全てのお客様へ手指のアルコール消毒を実施
・食器類(お皿、グラス)やカトラリーの高温洗浄(80度以上)、食事用トレイの除菌洗浄
・フロントにパネルやビニルシートなどのパーテーションを設置
・館内での接客業務の際にマスクを着用
・スタッフの健康と衛生面の管理徹底(出社前の検温と記録確認)
・湿度40%以上を保つ加湿器を全客室に設置(星のや東京、沖縄県内の施設を除く)
・レストランにおけるメニューのQRコード化(界ブランド全施設)

【2】3密回避
密閉、密集、密接の3つの「密」を回避する滞在を作るべく、以下の対応を行っております。
・大浴場の混雑度がスマートフォンで分かる3密の見える化および混雑予測サービス実施(一部)
・滞在中、混雑が確認された場所での、入所・入店規制
・レストランの混雑状況を管理し、入店時間の分散化
・チェックアウトのフロント精算時に、入列規制を適宜実施
・パブリックスペースへのCO2(二酸化炭素)濃度測定器の配備
・自然換気、機械換気など、建物の設計にあわせた換気の徹底

関連資料:【星野リゾート】コロナ対策まとめ


星野リゾート リゾナーレ小浜島

沖縄県・小浜島に、2020年7月1日にグランドオープン。世界有数の珊瑚礁と白砂のビーチに抱かれた、遥かな沖縄離島のリゾートホテルです。
〒907-1221 沖縄県八重山郡竹富町小浜2954/客室数 60室
https://risonare.com/kohamajima/