省エネ取組の優良事業者として「令和4年度省エネ診断・技術事例発表会」に登壇いたしました。【宮城・温泉リゾート】

【宮城県・株式会社一の坊】快適エコ活動~地球にやさしい高付加価値な温泉リゾートの創造~

宮城県の「株式会社⼀の坊(イチノボウ)」(本社/宮城県仙台市 代表取締役 髙橋 弘行)が運営する宿泊施設「仙台・作並温泉 ゆづくしSalon一の坊」は2018年から実施している「快適エコ活動~地球にやさしい高付加価値な温泉リゾートの創造~」が経営改善につながる省エネルギーの好事例として一般財団法人 省エネルギーセンター主催の「令和4年度省エネ診断・技術事例発表会」にて東北代表の企業として登壇いたしました。


開催概要

中小企業等における省エネルギー・脱炭素対策の推進を図るため、中小事業者の経営層やエネルギー管理技術者、省エネ実行を支援するサードパーティ等幅広い方々を対象に、最新省エネ技術や省エネ診断をきっかけとして省エネ効果をあげた事例、省エネ推進の着眼点や具体的な実施方法、また、支援サービス・助成策の活用等について情報提供する事例発表会。

ゆづくしSalon一の坊の省エネ取り組み(一例)

一の坊グループとして2018年から取り組んだ「快適エコ活動計画」は3年間の一次計画を完了し、2021年度から第二次計画として「温泉排水からの熱回収」の他施設展開等を進めています。
これらの活動の結果、株式会社一の坊として省エネ法の定期報告に基づく2021年度の事業者クラス分け評価制度で省エネ優良事業者(Sクラス)の評価もいただくことができ、今後も「地球環境にやさしい高付加価値な温泉リゾートを創造する」目標に向かって、各種の施策を実行していきます。

1.【空調】空調機設定温度の緩和(省エネ効果 5.2kL/年、削減金額394千円/年)
2.【ボイラ】蒸気ボイラ及び真空温水ヒーターの空気比改善(省エネ効果 5.1kL/年、削減金額313千円/年)
3.【デマンド管理】デマンド監視装置を活用した最大電力の低減(契約電源▲25kW、削減金額424千円/年)
4.【蒸気・温水配管】蒸気及び温水配管バルブ類の保温(省エネ効果 3.6kL/年、削減金額223千円/年)
5.【給湯】温泉排熱回収システムの導入(省エネ効果 21.6kL/年、削減金額887千円/年)
6.【空調】高効率空調機への更新(省エネ効果 3.0kL/年、削減金額231千円/年)
7.【照明】外灯照明のLED化(省エネ効果 0.5kL/年、削減金額41千円/年)

一の坊リゾートのSDGs取組み事例

【一の坊リゾートのSDGs#1】
地球環境にやさしい温泉リゾートへ改善していく社会貢献活動

【一の坊リゾートのSDGs#3】
温泉熱利用システムの導入で年間68トンのCO2排出量削減を実現

【一の坊リゾートのSDGs#8】
宮城県内の宿泊業で唯一の認定!省エネ取組の優良事業者「Sランク」として経済産業省HPに掲載



リリースに関するお問い合わせは…

株式会社⼀の坊 営業推進本部
〒980-0013
宮城県仙台市⻘葉区花京院2丁⽬1-10
TEL:022-222-0178(平⽇ 11:00〜16:00)
Mail:press@ichinobo.com
▼お問い合わせフォームはこちら
https://www.ichinobo.com/contact/#radio02-02