ホームセンターグッデイ×GreenSnap 初のコラボレーションイベントにより売上アップを実現

売上が前年同期比126%を達成

グッデイ×Greensnapコラボレーションイベント
グッデイ×Greensnapコラボレーションイベント

北部九州・山口に64店舗のホームセンター「グッデイ」を運営する株式会社グッデイ(代表:柳瀬隆志 本社:福岡市博多区)と植物コミュニティアプリ「GreenSnap」を運営するGreenSnap株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:西田貴一)と共同で、グッデイの「創業祭2022」においてGreenSnapが保持するデータや機能等をグッデイの店頭販促に活用する施策を実施したところ、2022年2月23日~3月27日の対象商品(園芸関連品)の売上が前年同期比126%を達成しました。

施策概要

施策名:GooDay×GreenSnap わたしの多肉植物寄せ植えフォトコンテスト
会  期:2022年2月23日~3月27日
内  容:おうち時間で増加した園芸ファンや多肉植物ファンの方々に、多肉植物の寄せ植え制作を提案、
制作したご自身の作品を、フォロワー6万人超のGreenSnapのInstagram公式アカウントに投稿して頂く

施策内容

① 多肉植物寄せ植えコンテストの実施

ユーザー参加型「わたしの多肉植物寄せ植え」フォトコンテストを実施。投稿は2,400件を超え、投稿者同士のコミュニケーションにも繋がりました。

② 投稿画像活用動画の店頭サイネージ投影

GreenSnapユーザーの投稿画像(UGC)を活用した動画を制作、グッデイ全店舗内サイネージに表示しました。商品の宣材写真ではなく、ユーザー個人が撮影した写真を複数枚見せることで、来店者が実際に購入した後にどのように植物を育てるか、生活に取り入れるかをイメージしやすく、購入を促進する効果があったと考えられます。

サイネージ動画イメージ(中央、右は動画内に実際に登場したUGC
サイネージ動画イメージ(中央、右は動画内に実際に登場したUGC

③ GreenSnapアプリへ誘導するQRコードを設置

店頭で購入を検討している方に、その場でQRコードを読み取りGreenSnapアプリへ誘導。アプリ内の「育て方アドバイス」機能等を利用することで、購入を検討している植物の育て方を詳しくご紹介することができ、購入後の不安を払拭してもらうことで、購入の促進に繋がりました。

店頭でのQRコード告知例
店頭でのQRコード告知例

④ Instagramライブの実施

GreenSnap公式Instagramアカウントにおいて、園芸専門スタッフとGreenSnapオフィシャルアンバサダーの三上真史氏がグッデイと園芸の魅力をライブ配信しました。当日はグッデイ園芸専門スタッフが店舗内から出演、実際に売り場に並んでいる商品の紹介や植物入荷曜日についてなど、店舗の楽しみ方も発信。グッデイを知っている方も知らない方も店舗に足を運んでみようと思うきっかけを作ることができました。

取組を終えて

GreenSnapとの取り組みは、園芸ファンの新規顧客獲得やリピーター化、園芸を強化しているグッデイの認知拡大を目指しました。またグッデイのお客さまにGreensnapのアプリを知って頂くことで、植物の育て方や園芸知識の習得に繋がったと感じています。

結果、2022年2月23日~3月27日の園芸関連品の売上が前年同期比126%を達成しました。

■ GreenSnapについて

GreenSnap社が運営する「GreenSnap」は、ユーザーの70%以上を女性が占める植物に特化したSNSアプリです。植物の名前や育て方を調べたり、植物写真のタイムライン投稿やアルバム記録、ブログなどの機能を備えており、植物好き同士の活発なコミュニティも存在します。

ユーザー数はGreenSnap社運営メディア全体で最大月間1,100万人、アプリダウンロード数270万、1日最大40,000枚、累計1,500万枚もの投稿がされている、いま注目を集める植物メディアです。

▽GreenSnap Webサイト
https://greensnap.jp/