英会話スキルもビジネススキルも学べるMOOC!魅力8選!

自宅でアメリカやイギリスの大学の授業を無料で受講できる。 それ以上のMOOCの魅力を今回はお伝えします!

誰でも無料で有名海外大学の学生になれるMOOC。
前回の記事ではオンラインコースだからこそのデメリットを赤裸々にお伝えしました。
自宅でアメリカやイギリスの大学の授業を無料で受講できる。
それ以上のMOOCの魅力を今回はお伝えします!

世界中の教育を受けることができる

MOOCには、世界中の国の大学や国際教育機関、有名企業が講義授業やコンテンツを公開しています。
その数は、報告されているだけでも1万6000講座!
オンライン上で受講するため、インターネットに接続できれば、どの国の大学の授業であっても受講が可能です。
様々な大学の授業を並行して受けることもできます。

英会話学習の現状が見える

英会話学習のゴールは人それぞれであるため、学習進捗を確認することが難しいです。

しかし!MOOCであれば、「英語で学ぶ」中で、自分の英語力を実感することができます。
「今日の授業内容を理解する」「まずは単位1つ取得」といったステップを踏みながら英会話学習を進めることができます。

ルールはありません。好きなことを学習できる

MOOCには必修科目や決まった課題がありません。
世界中の大学の講義の中から興味のあるものを受講するも良し。
仕事に活用できるスキルや知識を身につけるも良し。
自分の学びたいことを、自分の好きな時に、自分のペースで学習できます。

実践的な英会話を体系的に学ぶことができる

MOOCでは、授業を受けるだけでなく、生徒間での議論やプレゼンテーション、試験が設けられているものもあります。
「授業を聞いて理解して終わり」ではない体系的な英会話スキルを身につけることが出来ます。

無料で受けられる講座がほとんど。投資対効果が高い

「海外大学への留学」と聞いて思い浮かぶことの一つに高い費用があります。
高い費用を払うからこそ受けることができた授業の数々。
それらの多くをMOOCでは無料で受講できます。
金銭的負担が実際の海外留学に行くよりも安価で済むため、興味を持ったことを気軽に学習を始めることが出来ます。
コロナウイルス流行で留学を断念した人や延期した人が海外大学の授業を体験してみるのにも非常に役に立つでしょう。

生の英語に触れることができる

常に最新の授業映像がみることが出来るMOOCでは、現地の人々が使う”生きた英語”を学ぶことが出来ます。
実際に使われている英語を学ぶことが出来るだけでなく、英語で学習することで自分の英語の強み弱みが、大学授業という教育コンテンツによって測ることができます。
もちろん英語以外の言語でも同様のことが言えます。

海外大学の単位の習得ができる

MOOCでは、各授業ごとに正式な単位や修了証が発行されます。

MOOCでの修了証を得るためには、オンラインリテラシー、英会話スキル、その分野の専門知識を習得することが求められるため、それらのスキルを持つという証明にもなります。

世界中の学生とつながり、彼らの英語に触れられる

MOOCで授業を開口している大学は世界各国にあり、MOOCで学習をしている人も世界各国にいます。世界中の人とオンラインで繋がりながら学習をすすめることが出来るのです。
毎朝のニュースで聞くけれど言ったことがない国の人とディスカッションをすることもあるかもしれません。


知識の扉だけでなく、世界への扉を、一緒に開いてみませんか?

中目黒で擬似留学ができる「GOGAKUDO」

GOGAKUDOでは、「日本にいながらの疑似海外留学」を提供しています。
海外へ行きたいけれど行けないあなたへ、スクールを越えた留学体験があなたを待っています。

海外留学についての悩みはありませんか?
公式LINEアカウントでお気軽にお問い合わせください。
登録後に「擬似留学」と入力すれば、後日トレーナーから連絡いたします。