2019年12月26日(木)は令和最初の部分日食 東京スカイツリータウン(R)内で開催の 『天体観察イベント【部分日食】』に協力

総合光学機器メーカー株式会社ビクセン(本社:埼玉県所沢市、代表取締役:新妻和重)は、2019年12月26日(木)に東京スカイツリータウン内で開催される『天体観察イベント【部分日食】』に協力します。
    

メインビジュアル
メインビジュアル

12月26日(木)の部分日食は、令和最初の日食であり、今年を締めくくる貴重な天文現象です。特に今回の日食では、太陽が欠けたまま地平線に沈んでいく「日入帯食(にちにゅうたいしょく)」という現象を観察できます。

当日は、東京スカイツリー 天望デッキ フロア350と、東京スカイツリータウン 5階 ファームガーデンの二か所で、太陽投影板を取り付けた天体望遠鏡を設置。数量限定でビクセンの「日食グラス」も貸出します。事前申込み不要、どなたでも参加できる無料イベントです。
月に隠され欠けていく太陽の神秘的な様子を、じっくりとお楽しみください。
 
天体観察イベント【部分日食】
<開催日時>2019年12月26日(木)14:30~16:30
<開催場所>東京スカイツリー 天望デッキ フロア350
東京スカイツリータウン 5階 ファームガーデン
<参加費>無料(事前申込み不要)
※東京スカイツリーは天望台への入場料がかかります

詳細はこちら

東京スカイツリー http://www.tokyo-skytree.jp/event/info/solareclipse2020
東京スカイツリータウン http://www.tokyo-solamachi.jp/event/1419/

※天候の状況により観察できない場合があります。
※建築物等の影響により開催時間内でも観察できない場合があります。
※警告:太陽を肉眼で見るとたいへん危険です。ぜったいに見てはいけません。
 

Vixen  WEBサイト

株式会社ビクセンが企画・協力・協賛しているイベントは、以下のページでお知らせします。
株式会社ビクセン  https://www.vixen.co.jp/
facebookページ   https://www.facebook.com/tonakaifanpage 
 
また、ビクセンでは星空観望会を始めとする「星を見せるイベント」各種のご依頼を随時承っております。https://www.vixen.co.jp/event/event_info/
 

株式会社ビクセン 会社概要

代表取締役 新妻和重
創業1949年  本社 埼玉県所沢市
天体望遠鏡、双眼鏡、顕微鏡、フィールドスコープ、ルーペなどの設計、製造を行う光学機器メーカー