カードゲームで学ぶSDGs講座 金沢工業大学から全国の通信制高校生をつないで開催

6/29(月) 12:50~14:20 学校法人KTC学園 屋久島おおぞら高等学校 KTCおおぞら高等学院

高校生が考えるSDGs

KTCおおぞら高等学院では、「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals:SDGs)」の達成に向けたさまざまな活動を、日々の授業や実習に取り入れています。企業として地球の未来に貢献するとともに、生徒一人ひとりがグローバルな視点を持って、世界の一員として活躍できることを目指しています。

○KTCおおぞら高等学院では「社会の架け橋プログラム」という「なりたい大人」を見つけ、やりたいことや好きなことに近づくためのキャリア教育プログラムを行っています。

○「#なりたい大人特別授業」として金沢工業大学 SDGs推進センター、そして大学院生の皆さんに講師をお願いし、全国の生徒たちとオンラインでつないでの授業を行います。

○「THE SDGs アクションカードゲームX(クロス)」を通じて、SDGsの理解促進、そして自分たちができるアクションについて考えていきます。

THE SDGs Action cardgame “X(cross)”
THE SDGs Action cardgame “X(cross)”

KTCおおぞら高等学院

2002年設立。学校法人KTC学園 通信制屋久島おおぞら高等学校と連携し、高校生活と夢の両立をめざす生徒たちが、全国43キャンパスに8,000名在籍し、卒業生34,000名超を輩出した通信生高校サポート校。「高卒資格がゴールじゃない。なりたい大人になるための学校®。」として、生徒たちが、一人ひとりの「なりたい大人」像を伸び伸びと描いていけるような体験や学びに重きを置いた教育を実践しています。